感じるカラダ。

先日、ある著名な能力者の方を施術させて頂いたのですが

「施術受けている間にどっかに行って戻ってくる」

とのことでした。

 

実は、これ・・

以前から他のお客様にも何度か言われていたのです。

「意識がなかった」という方もたまにいて。

 

「意識がないって、寝てたってことでしょ?」と聞くと

酔っ払いが「酔ってない!」って主張するがごとくに

みなさん「絶対に寝てない!」と仰いますw

寝ていたのとは全く違う感覚。なんだそうです。

     

私から見たら、眠っているようにしか見えないのですが

ただ、触っていないところが、ビクン!と盛り上がって動いたりするので

(関節ではなく、筋肉が動く)

「あー、抜けたな」とか、「上がったな」とか、思っています。

 

とはいえ、この「どっかに行って戻ってくる」感じって

一部の人しか感じられないみたいなんですが

それを感じる感じない関係なく

ちゃんと身体が良くなってますので、ご安心くださいね。

 

そして、必ず 感じるカラダ になってご帰宅頂いています。

 

私は、エロスと生命力の塊 らしく

私の施術によって、お客様の身体にもそれが貯まるそうで。

(そうで、っていうか、私自身も自覚してやってますが)

最近、ますます、その力がアップしています。

 

「エロス」って ”命を繋ぐ源泉” ですから、大切なものなんですよね。

それが貯まって溢れている身体って、まさに「源泉かけ流し温泉」ですよ。

入りたい!ですよね~。

 

施術を受けたお客様のご報告で

 

「施術を受けると性欲が出てくる♡」

「やる気が出てくる♡」

「楽しくなってきた♡」

(性生活以外に、仕事、創作活動、日常のことでも)

「パートナーが求めてくるようになった♡」

「感度が上がってきた♡」

 

といったものが、最近ぞくぞくと増えています。

 

生命力がアップして、五感も鋭くなってくるので

味覚が良くなる、性感が高まる

といった変化は、当たり前にあります。

 

美味しい!楽しい!気持ちいい!

フルでめいっぱい、感じながら生きていきたいですよね。

 

子供の頃は、何を食べても美味しかったけれど

今は何を食べてもあまり美味しくないとか

昔ほど、物事に感動できなくなったとか

 

同じことをやっても(体験しても)、その感じ方に差があるのは

その人に生命力があるか、ないか、その量の違いなんです。

 

男性だって、本能で求めますよね。生命力のある女、を。

自分の子孫を残してくれる相手を求めますから。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ただし、潜在意識で自分を否定していると、セックスしても気持ち良くないです。

自己否定や間違った思い癖がある方

またエネルギーがひどく枯渇したり、病気している方の場合

前述した状態になるには、時間がかかる場合がありますが、徐々に良くなっていきますので、ご安心くださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ワンネスのサロンは、パワースポット的な存在となっていて

かなりお久しぶりのリピーター様まで

みなさん、禊をしに、年末に駆け込みでいらっしゃるんです。

 

今はまだ、若干ゆっくりモードなんですが・・・

これが、暮れがせまってくると、予約もバタバタ入るんですよね。

で「もう空いてない」って答えると「えー!」とか言われちゃうんですが

だったら早めにアポ入れとけばいいのに、って思うんですが

まあ、たいていの方は、自分の身体に関しては優先順位が低いんでしょうね。。

 

でも、私は言ってますよね。「まずは身体から」と。

全部終わらしてから、余った時間に、身体。ではなく。

 

身体しんどいのに、放置して。やらなきゃいけないことをやる。

そういうやり方してると、やたら時間や手間がかかったり

タイミング、チャンスを逃したり

余計なことに巻き込まれたり

第一、物事を楽しんでできなかったりします。

楽しんでないなら、楽しくない結果になる(当たり前)そのループ。

 

まず一番に身体。身体から。

身体の状態と、運気は、=ですからね。

それをグン!と上げてから、色んなことやる。

身体の巡りが良いと、必要な情報やチャンスも、どんどん巡ってきて

それらをすんなりキャッチできます。

 

自然の法則で、同じ波動のものが引かれ合うのですから

まず自分の波動を高めておくのが先決ですよね。

     

身体の澱みをザザーッと流して、運気アップ!しに来てください。

12月のご予約。

 

「まずは身体から」
繰り返し繰り返し言ってますが、これに尽きます。
(前回、自転車で例えましたよね)

12月は様々なイベントがあったり
「年内に」やらなくてはならない事が多かったり
お仕事も忙しくなるでしょう。

何を頑張るにも
何を楽しむにも
土台に元気な身体と心があってこそ。

気持ちが落ち込んでたり、体の具合悪かったら
美味しいものも、美味しく味わえないし
綺麗なものを、綺麗だと感じられないですから。

あ〜疲れた
あ〜ダルい
あ〜痛い
あ〜辛い
あ〜イライラする
あ〜もうイヤだ

そんなふうに、何かを引きずりながら、何かに引っ張られながら過ごしていたら
大事な人生がもったいない!ですよ。

だから
無理をしてでも!
何よりも先に!
さっさと、身体を楽にしちゃいましょうね。

「本当に身体が楽になる」と
その証拠に、その場で、顔が変わります。
心も軽く、パアッと明るくなります。

今まで、マッサージや整体を受けても
顔や心の変化なんて実感したことないよ!
という人も多いでしょうが
それは「本当に身体が楽になってない」からです。

身体、顔、心
全部繋がってますから。

今、身体にとくに不調がない方でも
普段元気に過ごすために、元気なうちにメンテナンス入れていきましょうね。
チャリンコのタイヤと一緒で、
自覚なくても、空気抜けてきてることがありますから。

「体質変えたいなら、元気なうちに次の施術入れましょう」
「綺麗になりたい、若返りたい、意識の向上を期待しているなら、元気なうちに受けてください」
と、リピーター様には伝えてあります。

これも繰り返し言ってますが
疲れてから、限界超えてからの施術は
リカバリかけるだけで終わってしまうからです。

もちろん
「辛くなったら助けて欲しい」ってことなら
それで良いなら全然構わないですし
どんな状態でも、ウエルカム!ですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末はご予約が混み合います。
ご来店時に、次の予約を入れてくださるリピーター様も多く
とくに平日昼間は争奪戦になっておりますので
2回、3回分、予約される方もいらっしゃいます。

・平日昼間しか時間がとれない
・決まった曜日しか時間がとれない
など、ご利用できる日時が限られている方は、お早めにお問い合わせくださいね。
 
今月は、リピーター様限定・年末プチギフトをご用意してお待ちしてます(*^ω^*)
 
諏訪湖パワー
諏訪湖パワー

蘇生感!

最近、新しいお客様のご来店が増えていますが

みなさん仰います

「ホームページに書いてあることは本当ですね!」と(o^0^o)

  

「生き還った!って書いてあったけれど、それわかる!」

「蘇生した感覚って、こういうことなんですね!」などなど。

 

ご来店時は

ドロドロのドロ状態(エネルギーと身体の重さが)の方でも

施術後、磨いたダイヤモンドみたいにピッカピカに輝いて

「生還」って、こういうことなんだろうな。と。

(お客様に向かって「泥みたい」と言ってしまう私・・・)

 

以前のブログにも書いたけれど

物質にエネルギーが満ちると、その場で光り輝き出します。

それは人も同じで、良いエネルギーで満たされたら、その場でピカピカになるんです。

ワンネスの施術を受けて頂けたら

私みたいにエネルギーに敏感な人でなくても、ちゃんと自分で分かります。

鏡を見てもわかるし、体感でわかるし、心でわかります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、身体(と心)が変わると

その状態を反映している、生活まで変わっていきます。

ただ、ここまでのエネルギーの変化となると、施術一回だけで、とはいかないかも。

(施術を受けた日は必ず夫が求めてくる、という人もいて、そのくらいの変化なら、すぐにあります)

 

魔法みたいに、人間関係から何から一瞬で変わる!

って、そんなことなくて

 

その人それぞれに、必要な学びというものは、みんなにあって

それは自分で乗り越えていくもので、だから人生は面白いのですね。

 

なにしろ、自分の命の癖、思い癖とか

そういったものって、日常を送る中で、変わっていくもので。

日々の行動の中で、自分で氣付き、学んで変わっていくから。

 

ただ、その日常の中に、今までと違う自分の身体がある。

 

今までのドロドロの身体ではなく、磨いたピカピカの身体と意識があるのです。

 

それってどういうことかというと…

よくお客様にも、例えて言っているのだけれど

 

今までは、空気の抜けた自転車漕いでいたのです。(自転車=自分の身体)

やたら重いし、なかなか進まないし、無駄に疲れて、イライラして

周りの景色を楽しむ余裕もなかったよね、と。

 

けれど、パンク修理して、空気入った自転車漕いだ時を、思い出してみてください。

 

「今までの重さなんだったの!?もっと早く修理すればよかった!」

「なのこの軽さ~!?楽し~い!スイスイ進む~!」

「私、余裕で景色を楽しめる、ていうか、ここの道ってこんなに快適で楽しい道だったんだ!」

「じゃあ、今日はあそこのお店にも寄ってみよう!」

( ルンルン♪鼻歌 )

 

ってなるよね。その違いですよ、と。言っています。

     

チャリンコずっと乗ってれば

空気は抜けていくし、オイルも切れていくし、環境によってたまにパンクもするだろうから

だから定期メンテは必要ですよ、とも言っています。

 

そして、その

 

良いエネルギーに満ちた身体と意識で生活してみてください。

 

今まで気になっていたことが、どうでもよくなったり

不安だ不安だって思っていたのに、氣付けば、そんな不安もどっかにいっちゃってたり

難しいと思ってたことも、ある日簡単に出来たりします。

     

ただし、人それぞれのタイミングというものもあります。

また、人生は、自分一人の問題でなく

家族など周りの人間のタイミングも絡んでくるから

やはり、時間というものが必要になる。のです。

 

でも、お客様にも言ってます。

続けて施術を受けていったら

半年後、一年後、二年後、全く違いますよ。と。

 

お客様が初めて施術を受けた時の感激は、みなさんそれぞれあるけれど

私からすると、この一回だけではもったいないかも、という気持ちがあります。

私には「必ずもっと良くなる」というのが見えてるのでね。

 

 

「いつもの景色が全く違って見える」

その体験は、一度でも、みなさんにしてもらいたいなあ!と思っています。

Eさんにもらった可愛いお花♡
Eさんにもらった可愛いお花♡

 

今日のブログも長くなりましたw 

けっきょく、いつも、私が言いたいことって

「ますは身体から」ということなのです。

 

これからも

ワンネスとご縁のある方のご来店を、楽しみして、待ってま~す♡

見るだけで「体も心も楽になっちゃう」無料動画

皆さんの今日一日の疲れが癒えますように、動画を公開致します。

 

音を出せる環境の方は、できれば音も聴いて下さいね。

音は振動で、振動からエネルギーが伝わります。

サロンで流している海や小川の自然音が流れていますが

撮影時の「生音」、施術している音や、私の独り言なども入ってます。

それでは、どうぞ(o^-^o)

 

見てるだけで " 足の疲れが取れていく" 無料動画

見てるだけで  ” 背中や肩の力が抜けて楽になれる ” 無料動画

 

テクニックを真似したい方もご自由にどうぞ。再生は無料ですので、何回でも見てください!

 

 

直接教わりたい!という方は、施術代金と同額でレッスンを受けることも可能です。

(90分15000円、120分20000円)

テキストはありませんが、動画や静止画の撮影は自由です。

 

1回のレッスンで、どこの部位の施術をどのくらいまで習得できるか?は本人次第です。

(習いたい部位を選択してください)

手順を覚えることを目的とせずに、なぜこの動きをするのか?を理解することが大事です。

 

家族にやってあげたいとか、自分の仕事に活かしたいとか

動機はなんでも構いません(o^-^o)

 

※お客様としてワンネスの施術を受けて下さったことがある方のみ受講可能です。

氣を放出している動画。

昨日、新しい動画の撮影をしたのですが、面白いものが撮れました!

 

私の施術は、皆さんご存知の通り

オイルリンパマッサージをベースに、整体や指圧の手技も入れていますが、氣も流しています。

ていうか流れちゃうの。

 

この動画では、私が氣を出している様子が、画面がオレンジ色になって表れています。

私の場合、息をフーッと吐いたタイミングで、気がバーッと放出されます。

「氣」とは「生体電流」のことで、全ての生物が発しているものです。

電流というだけあり

私のようにエネルギーがひじょうに強く、かつ広範囲に出る人は

(ちなみに私の氣は、建物の外まで広がるそうです)

しばしば照明や音響など、電氣系統が反応することがあるので

偶然にも?このような分かりやすい動画が撮れたのだと思います。 

 

この生体電流が、微弱であったり、流れが滞っている人は

身体に不調が出たりします。

私の施術で、これを補うことが可能です。

肌もツヤツヤ、瞳がキラキラになるっていう、その秘訣が、ここにもあります。

(病的細胞の再生に優先して「氣」が使われますので、病的に具合の悪い方の美容効果は、不具合が治ってから実感できることが多いです)

 

※追記 氣が入った後、モデルさんの皮膚が白く発光しています。

 

 

見てるだけで

”ストレスが抜けて楽になれる” 無料動画

めっちゃ氣が出ています。できれば音も聴いて下さいね。

音は振動で、振動からもエネルギーが伝わります。

 

モデルさんがスリムな女性なので、分かりにくいですが

うつ伏せになってもらって。背中を施術しています。

むかって左が頭側、右がお尻側です。

しっとり。つやつや。

もう、なんなんだろうね?

みなさん、めっちゃ艶々になって、潤っちゃって。

なんなのあの透明感。

”ホレてまうやろ級” の、いい女になってくれるわあ~!

今日のお客様も綺麗だったなあ~。。

なんで私の施術受けると、そうなるんだろ?

って、自分でそんなこと言ってちゃダメかもしんないけど

なんか誰か解明してくれないかな。

 

いや、今までも言ってきた通り

生命力がアップして、女性性が解放されるように施術しているから

そうなるんだけど。

なんか、他にもありそうな氣がするのよね。

 

あ、そうそう

性エネルギーがちゃんと循環する体にもなります。

そうできている人は、いつまでも若々しいし、キラキラしてる。

 

性エネルギーって、生きていく上で欠かせないもので

生きている人間には必ず備わっています。

年を取っても無くなることはないんですが

パートナーがいないとか、セックスレスにあるとか

病気してたり、悩み事に覆われていたりとかすると

それが脆弱になってしまったり

上手く循環できなくなってしまったりして

それで身体に不調が出てる人もいるんですね。

 

セックスをする機会がなくても

この性エネルギーを巡らせる方法はあって。

運動やウォーキングをする

何かを創作、表現する

自分で自分を可愛がる(セルフプレジャー)など

高齢の方でも、何かの面倒を見るとか、人に何かを教えるとか

そういったことで循環させて

みんな自然とバランスをとって生きています。

 

ただ、先に挙げたように、病気していたり

悩み事に覆われていたり

メンタルに不調が出ていたりすると

自分一人で循環させることが、難しくなってしまうので

その際は、私のような者の力がお役に立てればと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日のお客様も、めちゃ綺麗に!艶っぽく!なって

10歳くらい若返って、ニッコニコ笑顔でご帰宅されました!

も〜羨ましいくらい。

 

先日は

ダンナさんが憎くて姿見るだけで蹴飛ばしたくなる!

って仰ってた方が

施術後からその憎しみが嘘みたいに消えて、優しくできるようになったって報告くれた。

やっぱり「まずは身体から」なんだよねえ。 

仕事中のユニフォームは、自分で揃えたものです。

パンツは、ピュアラバリ:ヨガパンツ

Tシャツは、ゆるテロVネックカットソー

中にUNIQLOのブラトップ。

施術一回で、そのまんま着ていられない程、汗ビッショリになるので、お客様が続く日は直ぐに着替えます。

愛情を受け取れる体。

生命力を失っていると、人は枯れて見えます。

女性性が抑圧されている場合も同じ。

 

エネルギーが満ちている人は、輝いています。

女性性がじゅうぶんに解放されていると

女性らしい艶、潤い、透明感、柔らかさが出てきます。

見た目にも。言動にも。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

初めてワンネスの施術を受けた後

ほとんどのお客様から

「ホームページに書いてあることは本当ですね!」

と感想を頂きます。

 

このホームページ、色んなこと書いてありますよね。

色んなすごいことが。

ここに書いてあることが本当なら、すごい。ですよね。

でも、本当なんです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ※ホームページより抜粋

 

 【 女性らしい艶 】が出ます♡ 

女性ホルモンのバランスが乱れていたり女性性が抑圧されて、気の流れが滞り、体調を崩している方もいます。気の滞りを解消して、全身に巡るように調整します。充分に愛情を受け取って満たされた時のように、艶と透明感が出ます。継続して受けていくと、体に女性らしい曲線が出て顔も変わってきます。

 

 ・セックスレスにある方

 ・更年期、閉経している方

 ・婦人科系の不調に悩んでいる方

 ・子宮や卵巣を摘出した、病気のため薬で生理を止めている方

 ・シングルマザーで(または夫がいても)父親役もやっている方

 ・潜在意識で「女性らしくあること」を抑制している方

 

いつまでも女性として美しく輝いていたい すべての女性にオススメです♡

 

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これが叶ったら、すごいと思いませんか?

ワンネスの施術は、エネルギーの質そのものが変わるから、これが実現するのです。

 

先日の初めてのお客様。

元々綺麗なお顔立ちしている方なのに、なんだか男っぽさがあったんですね。

「ガテン系の仕事してる人なのかな?」と思ったほど。

 

ご本人にも自覚はありました。

仕事をしていく上で「女だから」といった言い訳は一切通用せず

女らしさを抑えたまま、男並みに働いてきたと。

でも、本心では、女性としての喜びを感じながら生きていきたいと、ずっと願っていると。

 

今、すごく多いですね。

仕事や家庭の事情で、「女であること」を自分に禁止して、生きている方が。

そういった方は、みなさん体調も良くないです。

 

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

あとは、親、とくに母親の意識により

大人になること、女になることを、自分で禁止している方も。

たいていは、その母親が、夫と不仲であったり、離婚していたりで

「我が子だけが頼り」みたいになっています。

 

我が子には、いつまでも子供でいてもらわないと困るんですね。

母親としての役目を失ってしまったら

自分の価値が無くなってしまうようで恐い。

(絶対絶対そんなことはなくて、間違った思い込みなんだけど)


けっこういい年齢なのに、顔や身体が、子供みたいな人

全員がそうではないけれど

「お母さんの願いを叶えてあげたくて」

無意識で、顔や体を子供のままに止めている場合があります。

若いのにオバサンみたいになってる人も。

色気や女らしさは厳禁!と毛嫌いしている

「母親が望む通りの姿」になってあげていることが。

子供はいつでも、お母さんを喜ばせたいのですね。

 

私の身近な知り合いで、26歳の女性がいるけれど、顔も身体も、まるで中学生なんです。

精神的には、しっかりした良い子なんですよ。

お母さんを支えようと、自分が守ろうと、必死なんです。

 

施術を受けてもらったら、もうホント「さなぎから蝶へ」

その場で大人(年相応)の女性のエネルギーに、見た目も変化していたけれど

それを目の当たりにした母親は

複雑な気分になってしまったようで

私の目もみないで、急いで帰ってしまいました。お礼も言わず。

「自分の娘が女になってしまった姿」

一番見たくないもの見ちゃったんだろうと思います。

 

でも、その場で、その子が女性らしくなったのって

本人が望んでいるから、そうなれたのです。

本心で、望んでいたから。

ここが鍵。

 

いつも言ってますが「どう生きるか」は本人次第。

一生、母親の子として、それを軸にして、女性になることを抑えて、生きていきたいなら

その人がそれでいいなら、それが幸せなら、いいんです。

自分が望むように生きるのが、一番いい。

 

でも、本当に、本当に、本当に、それでいいの?

ってこと。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

前述したお客様は、女性らしくなりたい、もっと綺麗になりたい

女であることの幸せをめいっぱい味わえる人生を送りたい

といった願いが、本心の中に「ちゃんとあった」のです。

 

だから、施術後には、見事に蘇って!

ご本人も鏡をみて、ご自分の変化を喜んでくださって。

 

顔も身体も変わったけれど、何より「気持ちが全然違う」って。

「今にも踊り出したいくらい!」と仰ってました。

ご来店時は、「何かつらいことでもあったの?」って心配になる程、落ち込んで、疲れ果てていたのに。

意識まで明るく変わったのですよね。

 

その二週間後に、また来てくれたのですが・・

艶っぽい女性らしさが持続していただけでなく

前回会った時よりも、綺麗になってました。

 

これは、楽な身体、クリアな体(エネルギー)

明るく変化した意識を基に

日常を送っているからなんですね。

 

以前とは違う体

心の持ちかたや、言動があるから

そこからまた変化が加速していくのです。

 

「まずは身体から」

クリアな体(エネルギー)がベースにあること。

これを一番最初にもってきましょう!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「充分に愛情を受け取って満たされた時のように」って

わざと表現をマイルドにしているのね。

 

そのまんま言わせてもらうと

「愛情たっぷりの、めっちゃいいセックスした後みたいに」

艶と透明感が出る。ってことです!

 

エネルギーが満ちて、ちゃんと循環できてる身体って

「愛情を受け取れる準備ができている状態」でもあって

「受け取れてる人」=「愛されている人」の顔になるんです。

 

「夫に愛されてない」とか「彼氏ができない」と言っている方は

無意識の領域で「愛情の受取拒否」してたりする。

 

愛されたいなら、愛情を受け取れる身体になりましょう!

     

さなぎから蝶になるように、女性性が開花して

その人本来の魅力が最大限に出て、光を放って

 

そんな自分で、日々を送ってください。

今までと同じ景色が、全く違って見えるはずです。

 

私には、そのお手伝いができますから。

ご縁のある方は、ワンネスにお越しくださいね(o^-^o)

心の疲労には、生命力を。

「この身体じゃあ、ウツっぽくなって当たり前だわあ~」って身体してるお客様が増えてきました。

     

なんだか最近、イライラしてばかりいる。とか

落ち込んじゃって、なかなか這い上がれない。とか

やたらと焦って心臓ドキドキすることが日に何度もある。とか

 

メンタルの病院へ行く前に、一度、ワンネスにお越しください。

ただ単に、疲れ過ぎてるだけ、エネルギー切れ起してるだけ

ってことが多いですから。

 

今は安易に精神科のお薬が処方されるようになりましたが

そういったお薬の影響で、心も身体も、不調を増大させ、こじらせている人ばかりですよ。

(過去の私がそうでした。胃腸科で胃痛の原因がストレスと診断されデ◯スを処方されたことが始まりでした。そっから有り得ない頭痛やめまいや、吐く位にひどい肩凝りと。。でも飲まなきゃ寝れない身体になっていって。。)

 

だから! 心の疲労には、お薬ではなく、生命力を!

第一に、徹底的に、しっかり休むこと。

私はよく「無理をしてでも、休んでください」と言っています。

 

ただね、限界超えてしまった身体だと

沢山寝ても、楽にならなかったり

何日休んでも、気持ちが全然休まらなかったり、します。良く分かります。

 

エネルギーが枯渇していて

自力で回復できる身体ではなくなってしまっているんですね。

生命力が必要なんです。

 

その場合は、私の手を借りてください。

 

身体の疲労がしっかり取れて、エネルギーの流れも整い、生命力がつくと

その場で、意識(心)が変わります。

これを、ご自身で実感できます。

 

※但し、精神科のお薬を常用して長い方の場合、効果が出にくいか、効果が出るまで時間がかかります。その場で楽になることもありますが、薬を続けている限りは、徐々に元に戻ります。この場合、それでもいいという方のみ、ご利用頂けますが、重度の精神疾患の方はご利用をお断りしています。

効果が出にくい、効果が出るまで時間がかかるケースをご一読ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人も、物質も、エネルギーが充満すると、その場で光り輝きます。

 

施術を受けてくださったお客様も、肌の色が一段白くなり、艶が出て(髪まで艶が出ます)

とくに、目、瞳の状態が変わります。目が大きくなって、輝くのです。


生命力を失った人の目は、濁っています。

よく「死んだ魚の目」って言いますよね。あれです。

(私的には、犯罪者の目とか、薬盛られた人の目とか、催眠術にかかっている人の目。って思ってます)

それが、一回の施術で、瞳が潤ってキラキラ輝き、力のある眼になります。

 

以前、初めてのお客様が

今まで色んなエステで、どんなにしっかりやってもらっても、いつも自分の「目が死んでいた」と。

ちゃんと寝て疲れを取ったつもりでも「目が、顔が疲れていた」と。「瞳の状態、疲れている感じ、それだけはどうにもならなった」と。

 

それが、ワンネスの施術を受けて初めて「顔が違う!目が違う!」と。ご自分で鏡を見て、喜んでくださいました。

 

小顔調整受けなくても、お身体の施術だけでも、顔は変わります。エネルギーが変わるからです。

顔(とくに瞳)には、その人の命(エネルギー)の状態が表れているからです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そういえば、最近、「定期的にヒーリングを受けているんだけど、どうも身体が辛すぎて」

とご来店くださる方も増えていますが

みなさん例外なく、エネルギーが枯渇していて、波動が乱れていました。

(波動が乱れているって、昔のラジオみたいに、どの局に合わせようとしても、雑音ばかりで、クリアな音が全然拾えない感じ。)

 

ヒーリングでどんなことをしてもらって、何を整えてもらえるのか分かりませんが、命の状態も、身体も心も、顔も、全部で一つですからね。セットだから。

(ただし、不調の原因が日常にあり続ける場合は、何をしても、すぐに元に戻ります)

 

もちろん、ちゃんとしたヒーラーもいますが

身体の不具合治してくれるヒーラーてなかなかいないですよね・・

 

だから、ヒーリング受けるのもいいけれど、その場合も「まずは身体から。」だよなあー。って思います。

 

営業再開のお知らせ。

10月1日より営業再開致します♪

(※施術ベットの耐荷重に制限がございます。体重85キロまでのお客様はご利用頂けます。)

 

長くお休みしてしまいましたが、この間

余分なもの、古くなった不要なものをゴッソリそぎ落としました。禊完了ですね。

今、器は拡大され、エネルギーの純度が増し、パワーアップしております。

 

休業中も、お客様から心温まるメッセージ等を沢山頂いて、有難い思いでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

 

当店のお客様は、リピーター様が9割です。

ほとんどのお客様が、私の施術を心待ちにしてくださっていました。

こんなに有難いことはありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「ワンネスに来れなかった間、身体が痛くて何をやっても良くならなくて、他のお店に行ったけれど。。」

とご報告くださるお客様もいました。

7.8.9月と、季節的にも、地球のエネルギー的にも変化が大きく、かなりハードでしたので

身体がつらくなってしまった方も多いと思います。

 

これからも、地球の変化の速度は、益々加速していきます。

当ホームページにも以下のように記載してあります。

 

【 地球は大変化の時期に入っています 】 

 

この時代を生きていくには

・常に自分自身を浄化して、心身ともに健やかでクリアな状態でいること

・生命力を強化していくこと

が必要であると考え、そのための手段としてOnenessで施術をしております。

 

これ、3年前くらいに書いたのですが、当初はこれを読んでもピンとこなかった方のほうが多かったでしょう。

けれど、今、この意味を理解してくださる方が、圧倒的に増えてきています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて

 

秋は、夏の疲れが出てきて【老化が進む季節】と言われています。

私もこの仕事をしていて、多くのお客様のお身体に触れ、その通りに感じています。

【早めに身体の疲れを取って「回復力」を上げていく】ことが大事になってきますね。

(限界超えてからだと遅いです)

 

そこんとこは、もうお手の物なので、ワンネスにお任せ下さい。

1回の施術でも、普通に見た目も、若返りますからね。

(小顔調整受けてなくても、エネルギーの問題なので、若返ります)

それはご本人が実感できますから。だから皆さんリピートしてくださるんですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「老化」と言いましたが、恐がる必要はありません。

年齢を重ねても、益々綺麗になっていく人がいます。

 

もともと容姿端麗であるとか、そういう問題ではないですね。

年齢いくほど、美人なのに、美しさを感じられない人が出てきますよね?

(若い時は、美人であるほど無敵で最強でしたが)

しょっちゅう美容室やエステ行ってそうで

いつもいい服着てるし、整形してるかも?ってくらい顔も体も整っている。

なのに、あんまり綺麗じゃない。なんか枯れている。。

 

なんでたどと思いますか?

 

身体が疲れている

心が疲れている

人生に疲れている

といった、心と体の疲労度が、そのまま見た目に出ているんですね。

 

プラス「生命力」。これがあるかないか。

エネルギー(生命力)が強くて純度が高い方は、本当に「美しい」です。

 

そして何より、自分を愛している(大切にしている)人ほど

命が輝きを纏って、キラキラしているんですよね。

 

 

【 質問 】

・「自分を大切にできている」と思える時って、どんな時ですか?

・どんなことをすれば「自分を大切にできている」と思えますか?

 

この答えを行動に起す。その積み重ねで

自分を愛するということも、分かるようになってきますから。

 

もう自分に言い訳なし!待ったなし!

今すぐ行動しましょうね。

新しい流れ(後篇)。

営業再開に向けて、今できることから始めています。

施術ベットを用意して、インテリアを変えて。

ベットになると、私の立ち位置も変わるので、友人知人を相手に練習しています。

 

先日は、OL時代の友人に来てもらって、施術しました。

自分のポジションばかり気にしていて、私の集中力、本気度30%くらいでした。

だったにも関わらず!

友人の身体、変わりましたよ~!触れるところから、どんどん変わっていく。

見た目にも、どんどん細くなっていく。

 

その日、友人からきたLINEには、こうありました。

「本当に身体が軽いわ。痩せた時みたいな不思議な感覚。こんなの初めてかも」と。

※今は骨折は治ってます。まだ足首の固さが残っているので、歩くのが遅く、そして遠出はできない状態です。

確かに浮腫みが取れて一回り細くなっていましたし

邪気やもろもろ不要なものも、ドッサリ落ちました。

そんなの初めての経験だと思いますので

本人は「初めての不思議な軽さ」として感じたのだと思います。

 

私のハンドパワーも以前より増しているようです。

自分で自分にやっても、それを感じる。

ここに書いていいか迷うけど・・

 

ただ触れてるだけで、コリが柔らかくなったり、とか。色々。

これができちゃうと、リンパ流したり指圧したりって要らなくなっちゃうのだけど

そうしたら「やってもらってる気持ちよさ」が無くなっちゃうので

今後も、オイルで適度な圧をかけて流したりして

「ヨダレモノの気持ちよさ」を与えますので、ご安心ください。笑

気持ちいいって大事だよね。うん。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

骨折・入院・休業によって、沢山のギフトを与えられました。

 

あのね・・・実は・・・

 

「やすみたい」って思ってたのwww

でも、それを自覚しそうで、自覚しちゃいけないと思って、自覚しないでいたの。

(だって働かないと生活していけないから普通の頭じゃ休めないでしょ、こんなに長く)

 

一から十まで仕事になってたの、頭の中。

行動もそれ以外、できなかったの。たま~に遊びに行っても、頭の中に仕事があったの。

一日1名しかお客様なくても、前後の準備合わせて5時間はとってるし。

予約が連続して入っている日は、一人に4時間かな。確保。

 

私自身が波動調整やグラウンディングしたり。

部屋に前のお客様の老廃物(老廃物は呼気からも出ます)や

残留エネルギーがない状態で、次のお客様をお迎えしたいので

換気、掃除、空間の浄化をしたり。

こういった準備や、施術以外にも、やることは沢山あるのです。

 

 

お客様が、体調悪くなったり、ここに来たくなるタイミングが重なって

1日に3名、MAXで4名、受けていた日もあったんで

午前からやって、終わるのが0時すぎ

そこから掃除洗濯、翌日の準備、ご飯、お風呂、ネットチェックとかやって

寝るのが4時過ぎってこともあったり。してました。

 

それが嫌だって思うこともない位、楽しかったし

やりたいことが次々に出てくるので、エンドレスだったのだけれど。。

気付かないうちに、頑張り過ぎてしまっていたんですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

与えられたギフトは、休養だけではありません。

このブログやフェイスブックにも書いたかな。

そこに書いたこと以外にも

私が潜在意識で「欲しい」と思っていたものが得られ

「こうなりたい」と思っていた自分に立ち還ることができました。

 

そして治療家・ヒーラーとしての力も、より純度と強度が増しました。

今年の秋冬に、新しいメニューを展開する予定です。

メニューページをご覧ください)

 

骨折は、大きな軌道修正、カルマ(過去の罪業)の清算でもありました。人間として生まれてきた限り、それぞれにその体験をしていきます。体験を通して、人は学んで成長進化していきます。

 

私も、5年前、3年前、1年前、たった半年前にできなかったことが、できるようになっていて

知らなかったことを、知り

分からなかったことが、分かるようになっています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日、外を歩いていたら、素敵な女性から声をかけられました。

「すみません、りつこさんですよね?」と。

私のこのホームページやフェイスブックを、ずっと前から見てくれていたそうです。

そして「いつかここに行きたい」と思ってくれていたと。

松葉杖で歩いていても、握手を求めてくれるって。

今の私は、声をかけて、握手したいって思ってもらえる雰囲気なんだって、嬉しかったです。

 

これは氷山の一角じゃないけれど、他にもきっといる、と確信しました。確実に新しい流れに乗っています。

 

どうか、みなさん、自分のために時間やお金をかける罪悪感を手放してくださいね。

これを頑張ったら、ご褒美に行くとか

嫌な思いを耐えて苦労してからじゃないと来れないとか

どっか具合悪くならないと来れないとか

(具合悪くないのにマッサージ行くなんて自分に許可できない)

っていう、ドMのヘンタイの人がいるけど

 

その行為自体が、本来の自分の価値を下げているのです。

今の「生まれてきただけ、そのまんまの自分」に価値があるのですから。

その自分を愛すること、大切にすることから始めましょうよ。

 

これからも、ワンネスのご縁のある

素敵なお客様との出会いを楽しみにしています。

新しい流れ(前篇)。

今回、足首の骨折&休業という機会を経て、離れていったお客様もいました。

たぶんガッカリしたんだと思います。

この夏だけでなく、開業してから今までにも、そういうことはありました。

 

今思えば、離れていった方は、私への依存が強くなっていた傾向があります。

・この人なら私を変えてくれる

・私が変わるためにはこの人は欠かせない

そのくらいに、強く思われていたと。

その方の中には、「茂木さんはこうあるべき」という完璧な理想の姿があって

それから外れてしまったら、その瞬間すぐに離れていく。

 

私は、施術の間だけは、お客様の身体と心に真剣に向き合って、その方が良くなるように心を尽くします。

その方の人生を変えることはできないし、したくもないけれど

(それは本人の課題だから)

乗り越えていける力、しなやかさ、生命力がつくように、施術をしています。

 

そして、結果も出て、本人が心から喜んでくれて、感謝してもらえたりしたら

私だって普通の人間ですから、すご~く嬉しくなるし、また仕事を続けていこう!と思えるのです。

それがあるから続いている。と言える。

 

けれど、依存が強くなってしまった方の場合

身体にも生活にも、かなりの変化(結果)が出ていたにも関わらず

私の言動がその人の完璧な理想像から、外れてしまうと

掌返したように態度を変えて、去っていく。

 

例えばですね。。

 

あるお客様に対して、

それまでは、いつも優しい言葉しかかけていなかったけれど

優しい言葉では、何度言っても、言いたいことが伝わらなかった。

だから、ある日、ストレートにものを言った。

「治りたくないって思っているうちは、治らないよ」とか。

 

それでも自覚できなければ、詳細に伝えた。

「働きたくない。って思ってるんですね、だから働かなくていいように具合悪くいたいんですよ。」

「○○できない言い訳が欲しくて、今の症状が欲しいんですよ、そうでないとプライドが保てないんですよ。」

 

やっぱり、プライドの高い人が多かったかな。

「ダメなこと」「出来ないこと」「したくないこと」が本人にあって、そのまんまの自分を自分で許せなくて

「体調不良だから」という形でプライドを守り、世間からも許可をもらいたいタイプ。

(人によっては、それが「夫が浮気してるから」であったり「子供が病気だから」であったり。もちろん全員ではないですよ。一部の方です。)

 

で、私にハッキリ言われると、依存してた人は、次の瞬間から、去っていきました。

 

そこまでの親切は要らなかった。ということですけどね。

その方が体調不良で悩み続けている原因が見えてくるので

そこから卒業するには「ここを自覚することが必要だ」と思って、お伝えしただけですが

これも今思えば、本人が、変わりたいと思っていなかったんだから

余計なお節介しないで、放っておけば良かったんです。

 

甘えているのも、働かないのも、それは善悪のどちらでもなくて

本人がそうしたいなら、それでいいのですよね。

「どう生きたいか?」人生の主導権は自分にあるのだから。

 

 

お客様が掌返して去っていく。。

以前は、そういったことがある度

ものすごい虚無感に襲われて、三日位何も出来なくなっていました。

無論、仕事量(収入)も減って。

けれど今は、なんとも思わなくなっている程、強くなってしまいました。笑

だって、私のお役目が終わっただけだし、必ずまた次に良いお客様が来てくださるから。

 

前から話しているように、私は普通の人間ですよ。

好き嫌いが激しいし、感情の波があるし、生理前はクヨクヨするし、人恋しくて寂しくなることもあるし、彼氏欲しいし。

風邪もひくし、怪我もする。

けれど、ご予約頂いたお時間だけは、治療家として生きている。それだけです。

 

ここをちゃんと理解して下さる方に、今後もご利用頂けたらと思います。

私が骨折しようが何しようが「それはそれ、これはこれ」と捉えられる人。(休業しておいて偉そうなこと言ってすみません)

 

ていうかさ、骨折するしないと、良い治療するしないって、関係あるかなあ?

もしこのまま、足首に障害が残ったとしてね、障害のある人間は、良い治療できないのかなあ?

障害があったら、ヒーラーではなくなってしまうのかなあ?

 

「こうあるべき」という理想に捉われて、物事の本質が見えてない人が多いですね。

そうやって、他人を、ご主人や子供をジャッジして、そこに自分で悩みを作ってる。

「こうあるべき」で自分自身も縛って、生きづらくなっているように思います。

 

今回も、長くなりそうなので(笑

前篇と後篇に分けますね。

 

(後篇へ続く)

たぶん7.8年前に行った山梨の「ほったらかし温泉」
たぶん7.8年前に行った山梨の「ほったらかし温泉」

「今」どう生きているか?が明日を作る。

※現在も休業中ではありますが、ブログだけ更新します~。

 

先日、リピーター様とメールしていて、私が書いた文章が

これ、みんなにも話したいな~。と思うようなものだったので、ここに一部をアップします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「今どんな気持ちで過ごしているか」

が次につながるので、「今」が一番大事なんですね。

 

過ぎたことを悔んだり、未来を心配していると、それと同じ波長の現実が出来上がるので

とりあえず心配はよそに置いて(いったん放置して)「今」を楽しむ、「今」を安らぐ。ことに専念してくださいね。

 

私の場合は、いったん寝ると、頭の中のモヤモヤがどっかに行ったり、かなり楽観的になっていたりします。

 

もし、それでもいつまでもクヨクヨ、モヤモヤして仕方ない時は紙に書いてみてください。

 

・起きた出来事 →それに対してどんな気持ちでいるのか

これをセットで。

 

そして、それが、

・終わったこと

・まだ起こっていない未来のこと

に対する不安・心配ならば、横棒ひいて消してください。またはその紙をクシャクシャに丸めてゴミ箱にポイしてください。

考えてもどうにもならないからです。

 

よくあるのが

「誰々にこう思われたらどうしよう?」っていう

他人の評価を気にして悩んでいる人が多いのですが

そもそも、その他人は、それほど重要な人なんでしょうか?その人が自分をどう思うかで、自分の人生を左右するほどの力があるのでしょうか?

他人の評価を気にしてのクヨクヨも、ゴミ箱にポイしてください。

 

そして【自分で自分をどう思うか?】が最も大事。

自分を見てあげてください。

 

たいていは

「その時にできる自分なりの精一杯やったよね」 

って思えるはずです。

だから

「大丈夫だよ、今日もありがとう!」って

自分に声をかけてあげてください。

 

他人やご主人や子供に言われるのを待たずに

自分で自分に「ありがとう」って

言ってあげてくださいね。

これができない人が、他人に感謝されるのを期待しても無駄なんです。

 

まとめると

 

・過去と未来の心配は捨てる

・「今」にフォーカスして生きる

・自分で自分に「ありがとう」と言う

・それらが出来ないなら、疲れてる証拠なんで『無理してでも休むことを選択する』

 

子供の姿見てるとよく分かると思うんですが

人は誰でもいつも

「その人なりの精一杯」で生きてますよね。

自分もそう。

そんな自分を認めて、褒めてあげてくださいね。

 

私もその繰り返しで今を生きています。

 

注)無理やりのポジティブシンキングとか、良いことだけにフォーカスっていうのは

ネガティブな感情に蓋をして誤魔化して生きているようなもので、そういう人は体調悪くなるから絶対ダメです。

嫌なことが起こったら、誤魔化さないで、その感情を感じきること。

その後に、次へいくことが大事です。

その為には、上記のように「事実」+「感情」を書きだして、客観視するという作業も効果的です。

 

生命力がアップする。

ワンネスは一応、多くの人に興味を持って頂けるように

「オイルリンパマッサージの店」と唱っていますが

前から何度も言ってますが、やっていることは

リラクゼーションとかエステのそれとは全く違います。

受けてもらった方なら、分かりますよね~。

 

オイルでリンパ流す施術はベースとして、しっかりやってます。

それはそれは丁寧に。かなり気持ち良いと思います。

(私の手から気が出ているので、病的に具合の悪い方は軽く触れただけでも痛く感じます)

 

ヘタな店の、やたら強圧でゴシゴシやるやり方は意味が無く

(リンパは軽く撫でるだけでも流れるので強さは意味が無い)

むしろ体と心の状態にマイナスに働くので、絶対にやりません。

ただお客様にとって気持ちよさや、やってもらった感も大事なので

気持ちよく感じて頂ける絶妙な圧の手技を入れています。

 

動画にアップしているように、ああいう感じでやってます。

 

気持ち良さそうですよね~。はい、めっちゃ気持ちいいです。

でも!あの動画では、整体的な手技や、内臓調整、自律神経調整

そしてワンネス施術の真骨頂であるエネルギー調整

これらの様子は映していません。

受けた人にしか分からないようになってます。

 

エネルギー調整を行うことで、心の疲労から回復し、生命力が上がってきます。

生命力とは、命のエネルギー(燃料)

気力や体力のことであり、心の力、命の力です。

 

生命力がついてくると、どうなるか?

その代表的な例が

・今まで気になっていたことが、どうでもよくなる

 

これが実現するだけで、人の悩みの8割解決すると言っても過言ではありません。

いちいち、クヨクヨしていたこと

いちいち、イライラしていたこと

いちいち、ハラハラしていたこと

それらが全部どーでもよくなる。気にならなくなるのですよ。

 

気にしないで、放っておいても、大丈夫なことを

自分一人であーだこーだ

あーに違いない、こーに違いない

きっとこうなるに違いない

ああなったらどうしよう?

ああ嫌だ嫌だ!

ああ恐い恐い!

って頭の中で、妄想劇場繰り返してて。

で、それらの思考をベースにして言動を起すから

「きっとこうなるに違いない」との妄想通りになるわけです。

全ては、自分のオーダー通りに物事が動いてるのです。

 

過去記事「その言動の原動力は何か」にも記しましたが

自分で発したものが、自分に返ってきているだけなのですね。

 

そういう「思い癖」って

無理やりのポジティブシンキングで変われればいいけど

まず、ポジティブシンキングさえ、できないじゃないですか。

病気してたり、疲れきっていたら。

だから、はい、ここで、いつものアレです。

「まずは身体から。」ですね。

 

身体を整えて、エネルギーしっかり流れる身体にして

心の疲労も取れて

そして、生命力がついてくると

良い意味で「図太く」なります。開き直って生きられるようになる。

これだけで、ほとんどの悩みが解決します。

 

図太く。なれるもんなら、なりたくないですか?

開き直って生きられるなら、どんなに楽だろうか。と思いませんか?

 

実は、病気も、経済的なことも、人間関係も

本人の意識の問題なので、この部分が改善すれば、ほぼ解決します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

で、これも前から言ってるけど、行動することが必要ですからね。

施術受けてるだけで生活は変わりません。

時には、勇気をふりしぼって、行動を起こす。

 

その前に、弱い自分の心と対峙する。

自分の弱さ、嫌な感情に蓋をしないで、しっかり味わいきって。味がなくなるまで!

今まで感じないようにして生きてきたなら

今度こそ、その不安や恐怖や怒りを、心の底から取り出して

その正体を自分で暴いてください。

それができたら(味がしなくなるまで味わう)次の作業。

※上記ちゃんとできてから、クリアしてから次の作業ね。

     

それは、過去の出来ごとに対して抱いている感情ではありませんか?

→過去は変えられないから、考えても意味がありません。

(1時間前でも1分前でも、もう過去です)

※但し味がなくなるまで味わってない人は、ズルしないで振り出しに戻れ。

 

それは、まだ起こってもいないことを勝手に妄想しているのではありませんか?

→未来は、今の自分の意識によって作られるから、今そのマイナスな妄想に浸っている場合ではありません。

さあ、今どんなことに意識を向けたらよいでしょうか?

 

そして「じゃあ、どうなりたいのか?」自分でちゃんと決めて、行動してください。 

(Aちゃんにもらったお花♡)
(Aちゃんにもらったお花♡)

 

自分の心身が健康で波動(生命力)が上がっていれば

生命力っていう燃料がマンタンに備わっていれば、行動したくなってくるのですよ。

自分の幸せのために。

(但し、治りたくない人だけは例外です)

 

 

 

dead or arrive ?

コース名、ちょっと変えました。

 

エクストラ・ディープデトックス

→ ワンネス・ディープデトックス

 

トータルデトックス 

→ ディープデトックス

これも、なんかイメージが伝わらないようだったので「このコースでもディープなデトックスできますよ」ってことで、ディープデトックスにしました。

 

ついでに、オイルを使わずに、服をきたまま受けられるコースで、

整体ディープデトックスを新設しました。

ワンネス・ディープデトックスの施術内容から、オイルでリンパを流す手技を省いたコースです。(あと小顔調整も除きます)

そのため、20分短くなり、施術時間100分となります。

 

従って、当面は以下の3コースとなります。(随時、軌道修正します)

ディープデトックス

ワンネス・ディープデトックス

整体ディープデトックス

 

メニュー料金ページより抜粋

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

当店では、初回割引やクーポン発券は一切行っていません。

日常生活に支障がある程に辛かった方が、笑顔でご帰宅できるまでに仕上げています。

本来であれば、120分30,000円以上で自信をもって市場に出せる施術を行っています。

そこを、病的に具合の悪い方や、体質改善を望まれる方には、定期的に受けて頂けるように、精一杯のこの料金に設定しております。

 

エネルギーは触れるだけでも流れます。

とくに初回であれば、今まで蓄積してきた様々なものを落としますので、初診料が必要なところ、それを設けずにサービスしております。

 

当店の施術は、リラクゼーションサロンやエステの類ではありません。

本当に身体が変わり、生命力がアップすれば、その証拠に、心(意識)も変わり、顔とくに瞳の状態も変わります。

そして命の状態を映している、生活も変わります。

 

他の誰でもない、ご自身の身体にかける金額です。

ご自分の身体の価値は、ご自身で決定してください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本当に本当に

初めての方とか、しばらくぶりの方には、初診料を戴きたいくらいなんですよ!人によるけれど。

5000円とか10000円プラスで頂いてもいいくらい。

でも、それをやってしまうと益々ハードルが高くなってしまって、初めての人が来にくくなっちゃうので、我慢してます。

 

 

この間は、1年半ぶりのお客様がお見えになって

まだ若いのに、ドス黒いゾンビみたいになって、ご来店されて。

(以前は、血の通った綺麗な女性だったもんね)

「ちょ、ちょっと・・ど~したの~!?」ってくらい、すごい顔。

でも、本人はそれが当たり前で生活してきたから

 

自分がゾンビになってたなんて、気付かないで生きてたのです。

 

身体ボロボロ、ガチガチ、邪気まみれ。

胃が痛くて

たまに息が苦しくなって

不眠気味で

頭も腰も痛くて

前は風邪なんて引かない元気な子だったのに、風邪引きやすくて、一度ひくと長びいて

 

それが・・・ワンネス・ディープデトックスで

 

たった1回の施術で、奇跡の生還!

人間に生き還って、ピカピカ☆に!

(ご本人にも、このまんま口頭で伝えました)

 

「身体が軽い!すごく軽いです!」

「悪いものが全部落ちた!って感じがする」

と目をキラキラさせて仰ってました。

 

そりゃそうでしょう。

ごっそり落ちたもん(o^-^o)

 

ご本人の年齢の若さと、本来の素直さも手伝ってます。

この治りの早さは。

年齢いっている方や、ご病気が長い方、薬を飲んでいる方は、時間がかかる場合が多いです。

(詳しくは、改善に時間がかかるケースをご覧ください)

けれど、どんなに病的な人でも、辛い症状が軽減されたことは実感して頂けますよ。

 

「マッサージというより、治療と言った方が合ってますよね。」

「茂木さんの施術は、治療的だよね。」

「テクニシャンで気持ちいいのに治療にもなってるって、すごいね!」

 

私は医者じゃないので「治療」って言えないのですが

自分で発言してないのに、お客様から何度も言われてきました。

 

治療なのに超絶気持ちいい!

これ、私がやりたかったことです。

 

さて

 

これからも、ワンネスとご縁のある方のご来店を

心から楽しみにしてお待ちしていますね♡

 

感謝の気持ち。

2012年11月24日 のブログを読み返しました。

今も同じ気持ちでお仕事できていることが有難いです。

 

この頃は、前もって予約が入ることがほとんどなくて

(出張メインだったこともあり)

しかも、月に10名いけばいいほうでした、お客様。

 

この仕事優先で時間を確保したいので

いつ予約が入るか分からないので、プライベートの予定は一切入れず

アルバイトは夜~朝にかけて(徹夜)やっていました。

アルバイトも歩合制だったので出勤しても仕事が無ければその日はゼロという時も。

お金のことだけで言えば、不安でした。

3日に一回は泣いていたかもしれません。

 

自分で稼がなければ生きていけない。

でも、いつまでにいくら稼げるか一切分からない。

(体もまだ強くなかった)

月末、やっと家賃等を払って、またその瞬間から、手持ち数千円から生活スタート。

そんな綱渡りみたいな日々でした。

 

けれど、お客様との時間は毎回

心底楽しんで、感謝して、施術に当たっていました。

これは、現在の素晴らしいリピーター様に支えられ

早々にご予約いっぱいになっている今現在でも

今も変わらず、同じです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2012.11.24

このお仕事の報酬は

お客さまから直接、現金を手渡しで受け取っています。

戴いたお金を自宅に持ち帰り

一日終了して

その現金を再び手に取ります。

 

両手で包んで、胸に当てていたら、泣けてきてしまいました。

嬉しくて、有難くて。

 

OLをやっていた頃は

自分がどの時点でいくら稼いでいたのかとか

どの仕事でどのくらいの金額になっていたかとか

そんな意識は無かったし、分からなかった。

派遣で時給制だった時でも

1時間働いて得られた金額に、全く重みが感じられなかった。

こんな感覚は味わったことがありませんでした。

 

今、予約して来て下さるお客さまは

私と会うために

その日のその時間を確保してくださって

私のいる場所まで

足を運んでくださって

私を信じて

横になって、手当てを受けてくださって。。

そして、私に、お金を払ってくださいます。

 

そのお金は

お客様が、毎朝、頑張って起き上がって、お仕事に向かって

毎日、悩みながら、戦いながら、働いて

そんな日々があって生まれた、貴重なお金です。

 

その貴重なお金を

「ありがとう」と言って、私の手に持たせてくださる。

有難くて、有難くて。。

 

今の私は

今、私を気に入ってくださって

呼んでくださっているお客さまに支えられています。

 

私は。。

一人のお客さまとお会いする前は、当然、緊張もしています。

どんな人なんだろう?とかそういう緊張ではありません。

 

ひとつひとつ丁寧に、

最初から最後まで一貫してブレない自分で、心をこめて触れていたい。

今の私の最高のパフォーマンスで、最善の手当てがしたい。

相手の求めているものと、私の提供するものが合いますように。

とにかく精一杯応えたい。

とにかく頼んで良かったって、思ってもらいたい。

 

そんな思いからの緊張です。

新規のお客様にはもちろん

リピーターのお客様にも

毎回、こんなふうに意思を固めて、向き合っています。

(そんな風には全然見えないだろうけど 笑)

 

ぶっちゃけ、私のお店の利益だけでは

まだまだ生活していけないのが現状で、他にバイトもしています。

 

まだまだまだまだ、これからなこのお店を

今から気に入って利用してくださっている、お客さま。

今は、わざわざお部屋を用意してくださったり

私の狭い自宅部屋に来てくださったり

いっぱいご不便をおかけしています。

必ず、もっともっと出世して。サロンを開設します!

 

そこにいるだけで

心身が浄化され、ニュートラルになれるような

最高に居心地の良い癒しの空間を、サロンとして設けます!

そして、技術も、日々研鑽を重ねて

例えば、一か月前よりは今日、半年前よりは今日

一年前よりは今日

自分の身体は変わった!良くなった!

体と一緒に心まで、生活まで変わってきた!

と感じて頂けるように、成長を重ねていきます!

 

ありがとう。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今は、自信と確信があるので

お客様をお迎えする時に、緊張するってことはないかな。

自分のモードが切り替わる、襟を正すようなシャキッとするのはあります。

 

不安もありません。

安定感、安心感と、絶対大丈夫との根拠のない確信があります。

 

お客様に会えるのが楽しみで仕方なくて

毎回、幸福感いっぱいになって、お待ちしてます(^-^)

無条件で大切にしている人。

※祖母ではありません。母ですw

※色のついたサングラスがオシャレだと思ってかけています。視力はたいへん良いですw

学ぶのは止めよう!

思えば私は

現在の仕事(身体と心のケア、施術をする仕事)に関しては

かなり早い段階で、学ぶことを止めました。

 

止めたというか

他人の言っていることや書いてあることが

一切、頭に入ってこなくなってしまった。

求めていないものは入らないのか、本能が「必要ない」と判断したのか。

 

考えて(感じる、捉える)、

アウトプットして(動作に起す)

検証して、

また考えて(感じる、捉える)

アウトプットして

 

その繰り返しで、今の施術スタイル、テクニックが出来上がっていきました。

 

しかも、もう覚えてない位の昔から、子供の頃から

考え(感じ、捉え)てきたことが、今の仕事に繋がっています。

 


 

「学ぶのはやめよう!」アインシュタイン以上のIQを持つ自閉症少年のスピーチ

 

この記事はこちらから拝借しました!

 

 

医者も匙を投げた、重度の自閉症

今回このプレゼンテーションを行ったのは13歳(2012年時点)ながらにして量子物理学を専攻し、米インディアナ大学の博士号取得を目指しているジェイコブ・バーネット君でした。アインシュタイン以上のIQを持つと言われているジェイコブ君ですが、彼は2歳の時に重度の自閉症であると診断され、「何も考えることができない」と言われるほどの症状だったのです。そんなジェイコブ君が私たちに語ってくれた話、それは一体どのようなものだったのでしょうか。

 

「学ぶ」必要はない!

「まず初めに、みなさんが真面目に宿題をやっているとしましょう。みなさんは、その宿題を上手くやっています。でも僕は、そのやり方が間違っていることを伝えるためにここにいるのです」

「どういう意味でしょうか?それはみなさんが何かを考えるとき、オリジナルな方法で考えなければならない、すでに目の前にあるすべての物をただ受け入れるだけではいけない、ということです」

 

学ばなかったから、ニュートンは「発見」できた

「ニュートンは当時大学に通っていましたが、ペストのために学ぶ場が奪われてしまったのです。学ぶことを止めなければいけなかったニュートンでしたが、考えることを止めたくはありませんでした」

 

「そうして天体について考え続けたニュートンですが、その問題を解決するために微積分法、ニュートンの3つの法則、万有引力の法則などの素晴らしいものを、学ぶことを止めた2年間でつくり出しました。ニュートンは学ぶのを止めたことで『科学』を創造したのです」

 

僕も「学べ」なかった

「僕は11年前に重度の自閉症であると診断されました。学習することも、考えることも、靴ひもを結ぶことだってできない。そう言われたのです。そうして入れられた特殊学級のクラスでは、普通の教育がありませんでした。学ぶ場から遠ざけられた僕は代わりに考えます。だから今の僕があるのです」

 

大切なのはIQじゃない!

「ニュートンやアインシュタインなど、何かを創造する人はみな天才なのでしょうか?確かに彼らのIQは高かったかもしれません。でもIQが高くても何も創造しない人はたくさんいますよね。彼らは『学ぶ』ことができなくなったときに、『考える』のを止めなかったんです。そして『考える』ことを『創造』することに変えたのです」

 

今すぐ学ぶのをやめましょう!

「さて、ここから皆さんにやって欲しいことがあります。今から24時間、何も学んではいけません! 代わりに何をしてほしいかというと、自分の興味のある分野について考えてください。それが音楽であろうと、建築、科学、と何であろうと考えてほしいのです。この24時間でもあなたが何か、新しいものを創造できるかもしれませんよ!」

 


「学ぶのを止めよう」というか、「調べるのを止めよう」と言いたいかな。

ネット依存してる人が多すぎますね…
自分の中からモヤモヤした感情が出てくると
すぐにネットに頼る。

不安、憂い、悲しみ、怒り、焦り
そういったものを、ちゃんと自分で感じ切らずに
すぐネットで
他人が書いたものを見て、なんとなく気が済んで終わり。

いい?
他人が書いたものが、万人にとっての正解じゃないよ。
例えば、健康になる食べ物だってそう。
人それぞれ
生まれ育ちも、体質も、性格も、生活環境も
全部違うのだから。

今、どんな感情が湧いてきているのか?
何に対して、どう思っているのか?
なぜ、そう思うのか?
それは、過去のことなのか?今のことなのか?
それとも、まだ起こっていないことで、ただ自分が想像しているだけなのか?
そして、一番大切なのは
「自分は、どうしたい、どうなりたいのか?」
(他人ではない、自分です)

自分で見つめて、ちゃんと向き合ってあげてくださいね。
じゃないと、ずーっと同じことの繰り返しですから。

とはいえ

病気していたり、身体がつらくて疲れきっていたり
悩みに覆われていたりすると
エネルギー切れおこしてしまってて
自分の心と身体をちゃんと見つめるとか、それさえできなかったりします。

お客様の心と身体を楽にして、エネルギーが湧いてくるように
私は、お手伝いしています。
これからも
ワンネスとご縁のあるお客様のご来店を
楽しみにしてお待ちしていますね(^-^)



本気で楽になりたいなら。

お客様から、またまた嬉しいメールを頂きました。

その一部を。↓

 

「せっかく施術していただいてるので、食生活でも少しずつチャレンジしようと思い、夕食断食をして胃腸を労ってみてます。お昼ご飯を15時ごろ食べるとそんなに苦ではないですし、朝の体調がかなり良くてビックリしました。」

     

食事をコントロールできるって

自分の心と身体にちゃんと向き合って

大切にできている証拠です。

 

これが出来る人って、なかなかいないです。

頭が痛い、腰が痛い、って言いながら

私に食べ方を指摘されても、実践できない…。

 

本気で楽になりたいなら、できるはず。

(もしかして、治りたくない人なのかな?)

 

皆んなが皆んな

断食する必要があるわけではありませんが

「よく噛む必要がある。」

これは全員に該当します。

 

だから

せめて、食べ方だけでも、変えてみませんか?

と何度も言ってるのです。

(よく噛むだけでほとんどの不調が良くなる理由は過去記事に記してあります)

 

「一口50回噛む、それも最初の一口だけでいいよ」

と言っても、それさえできない人が…。

(本当は最後まで噛んで欲しいが、無理っぽいので、最初だけって言ってる)

 

痛みやダルさの原因として

胃腸をはじめとする内臓が疲労していて

そして

その内臓疲労の原因の一つが

明らかに、食べ過ぎ&早食いから来ている人には

私は、それを指摘します。

 

原因が続いている限りは

どこで施術を受けても、良くなりませんから。

 

私が筋肉の硬直をとって、内臓をケアしてあげても

本人が内臓を痛め続けていれば、良くなることはありません。

これは、理解できますよね?

 

食べ方、噛み方さえ、変えられないのは

 

自分の身体、自分の心を

無視している

優しくできていない、大切にできていないからです。

 

問題の本質、病の原因はそこにあります。

 

自分でできずして

他人にそれをやってもらっても

病気は治りませんよ。

 

いくらお金を出して

「私の身体見てください、私の身体大切にしてください」

と頼んで他人にやってもらっても

本人ができていないから

不調すなわち警告(アラーム)が

「ねえお願い、無視しないで」

「ねえお願い、それやめて」って言っているのだから

不調(アラーム)は止まりませんね。

 

これも、理解できますか?

 

人に変えてもらうとか

人に治してもらうという

依存した、他責の意識でいる限り、何も変わりません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人生も同じですね。

 

就職したら会社に人生変えてもらえるとか

結婚したら夫に人生守ってもらえるとか

 

「そこまで思ってないですよ!」

 

 本当に??

 

就職したら

結婚したら

引越ししたら

子供できたら

 

人生何かが変わるかも?

と期待してませんでしたか?

 

これが依存、他責です。

(その証拠に、悪くなったら、夫のせい、会社のせい、子供がいるせい、子供ができないせい、環境のせいにする)

 

大元の自分の身体、自分の命、自分の心

これは

 

就職しても、退職しても

親がいても、いなくても

結婚しても、離婚しても

引越ししても

子供ができても、できなくても

子供が良い子でも、悪い子でも

 

それらに関係なく

ずっとついてきます。ずっと一緒にいます。

ずっとずっと、生まれた時から、死ぬまで。

 

(それだけ、価値のあるものなのに、お金をかけることを惜しむ人々、1円でも安く済ませようと損得優先する人々)

(また、それだけ価値のあるものなのに、自分で大切にせず、金さえ払えばと、他人に任せるだけの人々)

 

自分の身体も、心も

自分が

ちゃんと向き合って

ちゃんと優しく、大切にしていくものです。

 

お金を払って頼んで

「先生、私の身体を診て、私の身体大切にして、私の身体助けて、優しくして」

「なんか私に優しいこと言って助けて」

と言って、私(茂木)がそうしても

 

問題の本質が

本人が自分を大切にできていない

というところにあるならば

身体(心)の不調は、良くなりません。

 

この原理は、人生も同じ。

結婚も、子供も、仕事も同じですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

病気は医者に治してもらうものではありません。

これは、理解できますか?

 

薬でその場をしのぐことは出来ますが

問題を先送りにしているだけで、病気は治りません。

体質も変わりません。

 

病気は医者が治してくれる、という頭でいるのは

資本主義社会の洗脳かもしれませんよ?

 

また、このホームページにもある

「効果が出にくいケース」をよく読んでみてくださいね。

     

 

治りたい、治したいと本気で思って

自分の心と体に、真っ直ぐに向き合えたなら

その身体に、優しい気持ちで向き合えたなら

そして、そのための行動ができたなら

 

本人の中にある本来の力が働いて

不調は改善されていきます。

ダイエットも同じです。

 

人生も同じですね。

病気していたり
身体も心も疲れ過ぎていたりすると
エネルギーが枯渇していて
自分に向き合うとか
そんなこともできなかったりしますね。

だから、まずは身体から。
身体と心を楽にして、エネルギーが湧いてくるように。
私はそのお手伝いをしています。



あなたはだんだん眠くなる。てかグッスリ眠っちゃう。

私の施術を受けて頂くと

初回はとくに、施術後、眠くて眠くて仕方なくなって

家に帰ってから、最低限のことだけやって、ベットに倒れ込んで

朝まで一度も目覚めることなく

もう何十年ぶりかってくらいに

 

グッスリ熟睡した!

爆睡した!

大爆睡した!

 

という方が、ひじょーに多いです。

 

病的に体調が悪かった方だと

施術後3日位ずっと眠くて、ほとんど寝てばかりいたとか

よくあります。

あと、一時的にダルさが出る方も多いかな。

(だいたい40歳以降の方や、病気してる方に多い)

 

「ふかーい眠りに入れて、翌朝スッキリしてるんです」

と仰っている方も多いです。

 

過度な疲労やストレスで、毎日身体がガッチガチになっていると

「脱力する」ってことが出来なくなってくるのですね。。

すると、お布団で横になっても力が抜けず、

睡眠時も緊張したままで。

交感神経(興奮状態)がオンのまま。

 

なので、眠りが浅い。何度も目が覚める。

寝て起きても、身体がガチガチ。

 

ワンネスの施術では

独自の「テンションリリース」で、硬くなった筋肉の硬直を解いて

ちゃんと脱力できる身体に導きます。

なおかつ、自律神経の働きを整えて

脳と体に「リラックス」することを、思い出させてあげています。

心の疲れに対応する施術で

心の緊張も取れて、安心感が出てくると

本当に、深ーく眠れるようになります。

 

施術中も、大抵の方が、後半から爆睡されています。

(うつ伏せが終わって、仰向けになってから)

首と頭の施術の時には、

8割の方が、スコーン!と落ちてしまいます。

その間のこと「記憶がない!」と言われますが

記憶喪失になっているわけではありません

ただ熟睡していただけですww

 

たまに初めての方で緊張してた方は、

ウトウトする程度で終わったりします。

 

稀に、リピーター様で

話したいことが止まらない方は

最後の最後まで起きていて

最後の最後までしゃべり続けている方もいますが

ほんの数名です。

(120分、ノンストップで話し続けているのだからスゴイですよねw)

リピーター様から、嬉しい報告メールを頂きましたので、ご紹介しまーす(o^v^o)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

きのう施術していただいて足がとっても柔らかくなりました!

腰も痛くなくなって、すごく楽チンで

昨夜は目がさめること無く、朝までぐっすり眠れました!

本当にありがとうございます。

施術中、もっと先生と話がしたいのに

気持ち良すぎて寝てしまうわたし(笑)

もったいないけれど、極上の癒し時間です☆

『まずは身体から』。

エネルギーが湧いてくる自分に戻れるように自分を大切にします!

いつも本当にありがとうございます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今朝、とっても体が軽くて最高でした。

腰回りの細さにニヤニヤしてしまいました。

昨日の夜からトイレの回数が増えるし、ガスはたくさん出るし

まだまだ溜め込んでる模様です。

いっぱい出してスッキリしたいです。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

このメールをくださったお客様は、浮腫みやすい体質で

この日もご来店時、デニムがキツキツ、パンパンだったんです。

それが、施術後には、ロールアップした裾と脚の間に、すき間が!

来た時はすき間なかったのに。

(ずいぶんピチピチのパンツ履いてるなーって思ってたの)

軽く指3本入るくらいのすき間が!

ビフォーアフターの写真撮ればよかったねーって言って。

(アフターだけ撮ったんだけど比較するものがないとあれかなって)

 

通ってくれて3ヶ月くらいになるのかな

(この方は、月3~2回ペース)

どんどん流れやすい身体になってきているので

1回の施術での変化が

より大きく、ハッキリしてきました。

 

あとね、心が素直な人程、身体も素直で、変化しやすいのですよ。

これホント!

 

 

デトックスは・・・

トイレの回数が増えた

翌日お通じがドッサリ

オナラがいっぱい出た

咳やタンがやたらと出た

 

といった感じで、施術後も続くことが多いですね。

 

施術中でも

咳が出る、涙が出る、鼻水が出る

やたらと汗が出る、といったことが

一時的に起こることがあります。

 

全部、排出ですからね。

 

1回目よりも、2回目

2回目よりも、3回目、と、どんどん効果が出てきますよ。

気持ちよく感じるのも

回数重ねるごとに、増していきます。

(病的に具合悪い人、肥満の方は、初回~数回は、あまり気持ちよさは感じないかも)

(全部痛かったって言う人もいます。でも通ってくれてるw)

 

こういった意味でも

1回だけじゃもったいないっていうのがあるから。

だから、できれば続けて受けて欲しいのです。

 

これからも、ワンネスとご縁のあるお客様のご来店を

楽しみにしてお待ちしております♡

どんな問題も、その本質は自分自身にある。

最近、このホームページ、スマホから見ると

以前のPC表示では見れなくなっていたり

ブログがクラッシュして、表示されなかったり、ちょっと困ってます。

が、いい機会なので、ホームページ全体を見直したりしています。

 

で、色々チェックしていたら

偶然、去年の今頃に上げたブログ記事が出てきて、読んでみたら

けっこういいこと書いているのでw  再アップします!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

人生の悪役。パート3

 

自分らしく生きる人生。を送れていない人

自分自身に対する間違った思い込み、認識がある人

 

その人の前には、その人のための人生の悪役が登場する。

ということを、前回お伝えしました。

人生の悪役。パート2

 

・自分には何か変えるべきことがあるのかもしれない。と気付く。

・自分は本当はどうなりたいのか?を自問自答しながら、苦しくても一歩前進する。

 

これらを行って始めて、事は進んで、

悪役も役目を果たし終わります。

 

それができない人は、一生、変わりません。

一生、他人を恨んで愚痴を言って、

恨み辛みの人生を過ごして終わりです。

そういう人、今の世の中にい~っぱいいます。

 

大っ嫌いなあの人、顔も見たくない!

憎くて憎くて仕方ない!今直ぐ消え失せろ!

 

こんな感情が自分の中にあるって、苦しいですよね。

今日は、その感情が苦しくて仕方ない方のために、ほんの少し楽になれるお話しを。

(以下も私が書きました)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これだけは忘れないでいて欲しいのです。

「どんな人も、その時その時、その人なりの精一杯で生きている」

ということを。

 

あなたから見たら、常識外れで、思い遣りがなくて、

汚くてズルくて、アホ丸出しの行動だったとしても。。

それが、その時のその人なりの精一杯だったのです。

 

どんな人も、

自分の明日が今日よりも幸せな日であるように

と、望んで生きています。

幸せになりたいと思いながら生きているのです。

 

あなたから見たら、あの人は、完璧アホで未熟であっても。

アホで未熟なあの人なりに、幸せを望んで生きているのです。

 

それでも、許せない!

それでも、あいつをぶん殴りたい!

 

と、まだ怒りと憎しみが煮えたぎっているのでしたら…

 

別の表現をすると、こういうことです。

 

あの人は、あなたや周りの人に向かって

手を合わせ、命乞いをしているのです。

「どうか私を助けてください。」と。

 

あなたに向かって暴言を吐き、散々に打ちのめしてくれた

あの人のあの時の姿は「どうか助けて欲しい!」と叫んでいた姿。

自分を守るために

あなたや周りの人に、命乞いをしていたのです。

 

それだけ未熟で、自分のことで精一杯な人なのに

あなたの人生の悪役もこなしてくれていたのですから

ずいぶんよく頑張っていると思いませんか?

 

そしてね、その人は、生まれてくる時も、精一杯でした。

精一杯一人で頑張って

お母さんの産道を通って、この世に出てきました。

そして、体いっぱいに精一杯の声を出して泣いて

お母さんに抱き上げてもらったのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんとな〜くわかる気もするけど

でもやっぱり納得できない。納得したくない。

と感じているのでしたら、

無理して納得しなくても

今はそのままでいい時期なんで、大丈夫です。

ダメージから回復するまで、ある程度の時間が必要なんです。

 

ただし、これだけは決めてください。

 

悪役と一生付き合い、一生人を恨んで愚痴を言いながら、

可哀想な自分に酔って生きていくのか。

(自分自身の間違った意識を変えない限りは、環境だけ変えても、また別の人間が悪役として登場します。)

それとも、悪役には役目を果たして退場してもらい

「本来の自分」を生きる人生を手に入れるのか。

 

どちらを選びますか?

  

人間は、エネルギーが枯渇していると

楽な方に流されていく習性があります。

 

たとえ最悪の状態であっても、現状維持を望んでしまう。

エネルギー切れの状態だと、その方が楽だと感じるのですね。

身体がつらい状態で、

何かを頑張ろうとか、変えようとかなんて、できないもんね。

昨日と同じこと最低限のことをするだけでやっとですよね。

 

そこで

私が以前から言っているように「まずは身体から」なんです。

 

気力体力が十分に満ちた状態になると

「こうしたい」「こうなりたい」

といった次のビジョンが見えてきます。

 

最初はそんなに大きなことでなくても

ちょっとしたやってみたいこと、行ってみたい場所が出てきたり。

それを楽しみながら実行できて、そしたらまた次の展開があって。

その繰り返しの中に

今まで自分の中にあった根深い思い込みも自然と外れていって

次第に、本当に楽に生きられるようになります。

 

私には、エネルギー、気力体力に満ちた身体になるための

お手伝いをすることができます。

 

疲れをためる前に、なるべく早めに、サロンにお越しくださいね。

みなさん、ものすごく疲れてからとか

どっか痛くなってからじゃないと、身体のケアをしないですが

疲労の限界を超えると、私の施術も不具合の修理が優先になるので

そこに時間がかかってしまいます。

 

春になってからの異様な強い冷え込みで

(朝晩の気温差)

自律神経の働きが乱れている方が増えています。

3月と4月、生活の変化の多いこの二ヶ月を

緊張の連続で過ごして

その疲れが出始めて、体調を崩している方も。

 

ワンネスにおまかせ下さい。

私とご縁のある方のご来店を、お待ちしております。 

 

正しい答えはあなたしか知らない。

私がこのブログで、何度も言ってきたこと。ありますよね。

何度も何度も。

愛読者のみなさま、なんだと思いますか?

 

そうです。「まずは身体から。」です。

 

そして、それと同じくらいに、何度も言っていることがあります。

 

悩みがあるなら、困っているなら

「自分はどうしたいのか?をハッキリさせれば、物事が動き出す。」

 

と、繰り返し言ってきました。

 

このこと、今調べたら、こんなに多くの記事にしてました。

不幸でいたい人々。

なかなか治らない人へ。

みんな、思った通りに生きている。

繰り返す人々。

自由になりたい人へ。

治った先に何が見えているか。

芽吹き時だから。

その言動の原動力は何か(後篇)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

例えば、子供の問題とか、夫の問題とか、職場のこととか、病気とか
色々あるんだけど
問題の本質は、自分自身の生き方にあるんだよね。

自分は、どうしたいのか?どうなりたいのか?
何が好きで、何が嫌いなのか?
何が不安なのか?
何を恐れているのか?

ネガティブな気持ちも目を逸らさないでちゃんと見て。
見つめ切れたら
その裏側にある「こうなりたい」って願望が出てくるから。

自分の心と面と向かって、そこんとこハッキリさせる。
それさえできれば
あとは、その方向に向かって物事が進みます。
 
でも、辛い辛いって言ってても
心の底では「変わりたくない」って人も多い。
不幸でいたい人々。だったりします。

身体が辛かったり、エネルギーが枯渇していると
例え辛い状況でも、そのままでいることで精一杯なんですよね。。
変わるなんて考えられない。。
自分の心さえ恐くて見つめられない。
(私もそういう過去がありました)

そういう時は、「まずは身体から」
身体を楽にするだけで、意識が前向きになってくるから。
そこからスタートです。
そのお手伝いを、私がしています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

愛と豊かさの伝道師幸川玲巳先生」
私が普段から伝えたかったことを
素晴らしく分かりやすい文章で、表現して下さっています。
是非読んでもらいたいです!
玲巳先生に承諾を頂いたので、ここに一部を載せ
記事をシェアさせて頂きます。
今日のタイトルは、先生のブログタイトルからパクリました!

「正しい答えはあなたしか知らない」
 
たとえば人間関係で悩んでる方。
その人とは、これからどうしたいの? 

相手はこう言ってる。
相手はこんなことをした。
あの人はこうしてくれない。
自分が思うような行動をとってくれない。

で?
 
彼がこうだから。家族はこうだから。
夫が友達が…… 

うんうん。
で、あなたはどうしたいの?
 
自分以外の相手が
自分の思い通りに動いてくれない
愛してくれない。

そりゃ当たり前。
他人はあなたじゃないんだから。
 
彼があなたのことは愛してないと言った。
彼女はあなたの嫌がることばっかりする。

で?あなたはどうしたいの?

 

自分がどうしたいか。

くらい、本当はあなたにもちゃんとわかってるはず。

てか、わかろうとしてください。

 

自分がどうしたいかは

本気で向き合えば、あなた自身がちゃんと答えを持ってるんです。

 

つづきは、このブログに。

幸川玲巳先生アメブロ

「正しい答えはあなたしか知らない」

 

痩せたい人々。

早食い。そして、噛まない。

 

太っている人の共通点です。

 

よく食べるのに、あまり太らない人は、みんなよく噛んでいます。

ゆっくり食べている。

だから胃腸が健康で、ちゃんと働いてくれるので

それによく噛んで唾液が出ているから、唾液の消化酵素も手伝って

ちゃんと消化しているから、太らない。

 

太っている人は、常に、胃袋・腸に、食べ物が詰まっているので

常に疲れていて、胃腸がもうちゃんと働けない。

食べて二時間で消化っていうのは、健康で若い人の話しで

胃腸が弱っていたり、年齢いってたら、半日~1日かかっている。

肉や油ものだと、確実に24時間かかっている。

 

だから消化に時間かかっている。

けど本人には消化してるかどうかの自覚は無い。

袋一杯に詰まったご飯がやっと動いて、やっと少し隙間ができると

そこで「お腹すいた」って錯覚して、また食べちゃう。

空腹の状態ってことがないまま生きている。

 

で、他の臓器も当たり前だけど疲れてくる。

で、成人病になる。

 

寝起きに、腰が痛いとか、肩が凝ってる、首が痛い、頭が痛い

っていうのは

たいてい、胃の調子が悪くなってて

食べたものが未消化のまま睡眠に入るので

異様な負担のかかりかたしてしまい、胃がダメージくらいます。

その上、睡眠中に消化にかかりきりになっているので

本来睡眠中に行われる、疲労回復作業、細胞修復作業ができない。

 

だから、寝起きに身体に痛みが出る。寝起きからダルイ。

寝ると疲れるという人もいますよね。

 

ためしに、晩ごはん抜いて、寝てみてください。

翌朝の身体の軽さったらないから!

 

とはいえ、たった一食でも抜くなんて、そんなことしたら倒れちゃう!

って思うかもしれません。

絶対に倒れません。

脂肪と言う燃料がじゅうぶんにあるのだから。

 

身体は、食べ物が入ってこないと

まず一番に、脂肪を燃料にして、生き延びようとします。

それが尽きると、次に、病的細胞を燃料にする。。とか。

(これが断食の効用と言われています)

 

犬や猫、動物は、病気になると、食を断って病気を治します。

 

どんなに具合が悪くても、次から次へと食べ物を口に入れるのは

お腹が空いてないのに食べているのは

人間だけですよ。

だから、病気があり、病院があり、薬があり、どこかの組織が国が利益を得ている。

病気を無くさないように、洗脳されている

なにかコントロールされているのかもしれません。

(テレビやCMの影響も大きいですよね)

(これだけ、痩せたい痩せたい言ってる人が大勢いるのに

誰も簡単に食を減らせないって、やっぱり社会のマインドコントロールもあると思うのよ。)

 

。。。。

 

とはいえ、私も、つい食べちゃうww

夜中にラーメン食べたりしたら

寝起きに首肩ガチガチになってます。

3日くらい食べ過ぎが続くと、腰痛出てきます。

(食べ過ぎて胃が弱って、他の関連する臓器も弱って、身体に痛みやダルさがでる)

で、その時、胃の調子をみてみると

カチカチに石みたいに硬くなって、胃が張って、動いてないです。

 

自分で内臓調整できるけど

内臓調整したら、すぐ胃が動くけど

あまり酷過ぎると一回じゃ完全復活しない。やはり食を控えないと。

 

。。。。

 

30代後半、40過ぎたら確実に、消化能力落ちてます。

若い頃と同じと思っててはいけません。

唾液の消化酵素の量も質も、年齢とともに下がってきます。

 

でも、噛もう。噛んで消化酵素出そう。

それで弱っている胃を助けてあげよう。

 

うちの母親は、78歳だけど

胃腸が丈夫ですよ。よく食べるのに。

私より食べます。肉も好きだし、昼間からビールも飲みます。

でも私の三倍の時間かけて食べてます。

めちゃ噛んでる。

 

よく噛めば、うす味でも満足できる。

太っている人の共通点で、味付けが濃い。というのもあり。

味が濃いから、米が欲しくなるし、水も大量に飲むし。

味が濃いから、甘いものが欲しくなる。

良く噛むだけで、普通の味付けで満足できるようになるし

甘いものも欲しなくなる。

時間をかけると、満腹になってくる。

 

ただ良く噛むだけで、多くのことが解消できる。

 

。。。。

 

噛むか噛まないかは、自分次第。

 

けれど、早食い、大食いが

腰痛や肩凝り頭痛の原因の一つでもあるのだ

とだけは言っておきますね。

ここが変わらないと

胃腸の状態が良くならず、身体の不調も、なかなか良くならないかもしれません。

 

これから暑くなってくると

冷たい飲み物、冷たい食べ物が増えてくるので

ますます、胃腸を大事にしましょうね。

 

たとえば

最初の一口だけでも、50回噛む!

をやってみませんか?

(ほんとは100回って言いたいが)

最初だけでいいんだよ。できるよね?

 

子供には、風呂入れ、歯を磨け、なんだかんだって言っておいて

いい大人が、一口50回噛めないって、さー。。

 

。。。。

 

目の前の食べ物を、1秒でも早く食べることと

自分の身体を大事にすることと(=身体に痛みやダルさが無い生活)

これを天秤にかけて、どちらを選ぶかってことですよね。

 

。。。。

 

それでも、つい食べ過ぎちゃうのも、その気持ちよく分かるんだけどねwww

私もお腹まわりヤバイよ。。

そうです。私も痩せたい人々の一人です!

大人って矛盾している生き物なのね。。

 

現代人はつらいね~(T_T)

やっぱ洗脳かなあ~www

身体を整えると、自分の生きる場も整う。

このブログで、何度も何度も、言ってます。

もう息をするのと同じくらいに、繰り返し言ってます。

「まずは身体から」と。この意味、分かりますか?

 

ワンネスに通って下さっているリピーターの皆様は

この「まずは身体から」の意味を

理屈ではなく、自分の体験を通して、掴んでいらっしゃるのだと思います。

だから、通って下さっているのだと。

 

そして、継続して通って下さっている

一番の理由は

身体が楽になっただけでなく、生命力がついてきたから。

 

その証拠として

・見た目(とくに顔、目つき)が変わってきた

・意識が明るく変わってきた

・物事が動きだした

・未来が変わってきた、自分の未来を信用できるようになってきた

といった実感を、得られているからだと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

体質改善も、人間関係の改善も、変化の過程には、色々ありますよ。

一進一退したり、停滞したり、しんどいこともあったり。

(物事が変化するときの法則ですから)

けれど半年、一年たって、わかる。

自分は、こんなに変わったんだ。って。

 

本当の体質改善、本当の人間関係の改善には

その根底にある「自分の意識」の変革が伴うので

人によっては、痛みが出てくることもあるのです。

 

ここで依存タイプの方、他責の精神で生きている方だと

(「人生は全て自己責任」ということが理解できない人)

思った通りの結果が直ぐに出ないと、またジプシー再開します。

一足飛びで良くなれる「何か」を探してるから。

手かざしでもして、自分の不幸を取り除いてくれる、神様みたいな人を探してるんだけど

そんな人はどこにも存在しないので。1年たっても10年たっても、ずっと変わらないのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日、リピーターのSさんから、嬉しいメールを頂きました。

 

彼女はね、一番最初に来てくれた時、ずっと泣いてたんです。

その時、私は言いました。

「生命力をつけていこうね」と。

 

当時、彼女の気持ちはバラバラになっていて、まとまっていない様子だったので

悩んでいること、困っていること、恐れていること

好きなこと、嫌いなこと

こうなったいいなという願望、欲望

などなど、心の中にあるもの、全て書き出してみてもらいました。

(心と頭のデトックスワーク)

それを一年預かっておきました。

で、先日、彼女にそれを見てもらって、この一年を振り返ってもらいました。

 

以下が彼女からのメールです。↓

(ご本人の承諾を得て掲載しています)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1年前に考えていたこと、感じていたこと困っていたこと

思い出して、振り返ってみて・・・

変わってきたことがたくさんあることに驚きました!

身体を整えると変わるってこういうことなんだ~って

何だか魔法みたいに感じています。

 

不安が先にくるのではなくて、

これからが楽しみって思えていることが嬉しいです。

茂木さん、いつもパワーをありがとうございます!!

 

また新たに、自分の気持ちを書き出してみて

今、やりたいこと、叶えたいこと、沢山あるけれど・・・

それよりも

今の自分は、何が好きか?何が楽しいか?って考えたら

「暮らすこと」「生活すること」そのものなんだ

って気付いて、鳥肌がたってきました!

だって一年前までは、毎日「つらい、つらい」って生きてたから。

 

生活すること自体が楽しいって、これが生命力がつくってことか!って

茂木マジックすごい!って思ってます!

 

茂木のマジックでも、パワーでもなくて

”その人本来の凄い力がちゃんと出てきた”から変化しただけ。なんですね。

 

私がやっているのは

お客様の身体を整え、エネルギーの流れを整える施術をして

あとは話を聞いてあげるだけ。

 

お客様がやっているのは

毎月とか隔週とか毎週とか、決まったペースでワンネスにきて

(ペースは人による)

横になって気持ちいい施術を受けて、身体を楽にしてもらって

好きなだけ話したいこと話して、帰る。だけ。

 

あとはそれぞれの日常を送る。

そこに、以前と違う身体と意識がベースにある

 

痛みから解放された自由な身体があったり

寝れば復活できる、疲れにくい身体があったり

笑顔でいられたり、人に優しくできたり

前向きな意識があったり

自分の未来を信用できていたり

 

そういった土台があるから

変化の過程も自力でちゃんと乗り越えられる。だから変わる。

 

あと、そうだ!

彼女も最初のうちは、身体の不調がいっぱいありました。

肩凝り、頭痛もあったし、冷え、浮腫みもすごいし

胃が弱くて、すぐに胃が痛くなって

お腹下しやすいので、通勤途中で電車降りるのは日常茶飯事でした。

その後、とくに辛い所が無くなっても

「まずは身体から」の意味が分かっている人なので

ワンネスに通ってくれているのです。

 

※お身体に問題の多い方、病気の方は

最初、身体の修復優先でエネルギーが使われていくので

意識や生活の変化は、身体が良くなってからのほうが

よりハッキリと実感できてくるようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

他にも、片道3時間半かけて通って下さっている方もいます。

往復7時間だからね!

その方は、私のところに来て初めて、自分の本当の気持ちに気付いたそうです。

そして帰り途に

生まれて初めて「生きよう!」と思えている自分がいた。

とのこと。(それまでは反対のことを思ってたのです)

 

「今の自分に一番してあげたいことは何か?」って考えて

その答えとして、ここに来てくださいました。

 

自分の身体、自分の命、大切にしましょうね。

 

あなたにとって、自分の身体を、自分の命を大切にするって

それは、どういうことをすることですか?

 

色々あると思います。

その方法のひとつに、ここワンネスがあると思えた方

まずは一回来てみてください。

 

色んな方法があるんだから、人それぞれなんだから

通わなくても全然オッケーです。

たまにしか来なくても全然良いです。

 

このワンネスとご縁のある方に、今後も出会えますよう

楽しみにしてお待ちしています♡

     

健康を考えることは、人生を考えること。

大好きな中村うさぎさんが、

またしても、私が常日頃お客様に話してることを、めっちゃ分かりやすく表現してくれてる!

(過去記事は → 親も人間である以上、未熟で欠点だらけなのは当たり前。  )

 

中村さん曰く

「医者の薬で症状が治まっても、私が幸せでなければそこに意味はない」

「健康を考えることは、人生を考えることなのだ。

自分がどんなふうに生きたいか、それによって、身体をどんなふうにしておきたいかが変わってくる」

 

まさに、まさに、その通りなんよ~!

 

あと、私も、おのころ心平さんと同じく、タバコ吸ってる人に、禁煙しろって言わない。

だって、その人は、それでバランスとってるのだもの。

(吸わなくても楽でいられる身体になるのがベストではある)

世間で流行ってる、〇〇を食べれば健康に、っていうのも違うと思ってた。

だって、人によって体質も生活環境も違うのだから。

 

ちなみに、姿勢も注意しないしね。

姿勢も、今のその人が自分でバランスとって、そうなってるから。

心身が整ってくれば、より自然で楽な姿勢になれるし。

 

私がたまに言うのは

「なるべくよく噛んで、なるべく質の良いものを食べる。」

「食べ過ぎない。」

ってことくらいかな。

それもお客様が

「痩せたい」とか「どこどこが痛い」って言ってて

その人から、なんかない?って聞かれた時だけだけど。

 

 

その言動の「原動力は何か。」(後篇)

人間関係でも、作業的なことでも

何か上手くいかなかったり、苦しくなってしまっている時は


自らのその行いは
自分の中の何に基づいて発動しているのか?を
よくよく見つめてみてください。

そこに、穏やかでないものがあるはずです。
愛や、喜び、楽しさ嬉しさ、感謝(有難さ)などとは違う、穏やかではない何かが。

発したものは却ってくるのですね。
再び自らに却ってくる。

怒り、悔しさ、怖れ、焦り、不安
欠乏感、罪悪感
プレッシャー、見栄など

怒りを基にした行為は、さらなる怒りを生む
(怒る出来事が起こる)
欠乏感を基にした行為は、さらなる欠乏感を生む
(欠乏、足りない、満たされないと感じる出来事が起こる)

前回のホテルの従業員さんでいうと
彼女の心は「失敗したくない」「怒られたくない」
(プレッシャー、見栄、怖れ、焦りなどが該当するかな。真意は本人のみ知るところです)
これらでいっぱいで、それを基にした行為だったので
結果、彼女は失敗し怒られちゃった。

けれど、その経験も無駄ではなくて
彼女がちゃんと自らを省みて成長していければ
そこにある有難さや、楽しさに気付いて
愛を基に仕事できるようになるかもしれません。 

例えば恋愛が上手くいかないなら
失いたくない
(失ったらどうしようという恐怖心、不安感)
愛されたい、認められたい
(認められてないという欠乏感)
(愛されてないという猜疑心)
などを基にして付き合ってるのかもしれません。

まあ、どう生きるかは本人次第で
本人がそれで良ければ、それで良いのです。

ただ、何かに困ってて
もっと楽に生きたい、もっと楽しく生きたい、もっと自由に生きたいっていうなら
ちゃんと自分の心みつめなよね。
って言ってるんです。

見つめてるのが、いつも人、人、人、になってたら
なんにも解決しないからね。ってことです。
他責の人生、いつまで続けるの?ってこと。
(いやな事があるといつも他人のせいにする。体調が悪いのも人のせい。)

で、自分の心の中のことは、自分にしか分からないんだから。
そこまで、私に教えて貰おうとしないでね。それは依存だからね。
依存したいなら
依存させてナンボの商売してる人を探してくださいな。

本人がより良く生きるための課題は、他人が奪ってはいけないのです。
自分で見つめて、自分で気付いて、自分で経験して、課題を乗り越えて
そうやって学んで、幸せになれるのだから。
(身体の不調も大切なことに気付く為の課題)
(そこを無視していればいつまでも治らなかったり、治ってもしばらくしてまた病気になる)
詳しくは「繰り返す人々。」を読んでね。


けれど、身体が辛くてエネルギー枯渇してたら 
ちゃんと考えるなんてこともできないし 
力が湧かないから、頑張ろうとも思えないし。 
生命力が弱いと、 
例えば不満だらけの生活でも現状維持を望みがちだしね。変わるのが怖くて。 
 
だから、いつもいつもいつも言ってる

そこで、私ができるお手伝いは
お客様の資本である、身体を整えること。生命力を上げること。なんですね。


あ、で、前回の文末の続きなんだけど
(経験や度胸がなくても武装しないで生きられる)
愛や喜びや感謝を基に行動するってことは
別に経験浅い人でも、力がなくても、できますよね。
ビギナーズラックって、あれが良い例です。

有難さ、楽しさ、喜び、嬉しさ、穏やかさ等を基にして行動している時は
武装なんてしてない、他人にどう見られるか、なんて馬鹿みたいなプライドもないはずです。

愛や感謝はね
実は、いつも「そこ」にあるのですよ。「そこ」にね。






その言動の「原動力は何か?」 前篇

先日、一泊で温泉に行ってきたのですが。

(私の場合、仕事の形態上、ちゃんと自宅を離れないと完全なOFFにならないので、発作的に旅に出たくなるのです。でも長い休みは取れないので、ふらっと行ける距離に飛んで一泊で帰ってきます。)

 

その滞在先で、従業員さんの言動による「これはないだろ~」という残念なことに

二度も当たってしまったんですね。二度もっていうのが、すごい。

これは何なんだろう?と自問せざるを得なくて。

 

ミス自体は、別にそんなに怒る程の事でもないのですが

従業員さんの態度が、そのホテルには相応しくなった。だから、とても残念に思った。

”その程度”のホテルだったら、”その程度”の従業員であっても

私は違和感を感じなかったと思うんです。

「今回はこのランクを自分で選んだのだ。」と納得して。

 

でも、そのホテルはとても良いホテルなのです。だから残念なのです。

自分の頭の中から、その件が離れず、ずっとモヤモヤが頭にあって。

 

私の旅というのは、完全に一人になって、完全にOFFになれることに重きを置いていて。

自然を眺めたりしながら、何も考えない時間を楽しんでリセットかけた後に

自分の中から出てきたものを、書いてまとめる

つーのが目的なんですが

今回は、チェックインから夕食後の夜の23時くらいまで

そこのホテルの従業員のことで、頭がいっぱいになっちゃったんです。

肩が張って頭痛までしてたし。

 

で、フロントに行って「支配人さんお願いします」って頼んで。

(いわゆる「責任者出て来~い!」っていうのを、人生初やったわけですよw)

とにかく話を聞いてもらおうと。

吐き出さないと、頭から出ていきそうになくて、そのまま朝を迎えたくなかったんですよ。

 

支配人さんは居なかったけれど、マネージャーさんに話を聞いてもらいました。

その女性のお顔を拝見した瞬間

「この人に話を聞いてもらいたい!」と思える周波数が出ていて。

その周波数が、まんま、そのホテルの周波数なんですよ。

で、対応が素晴らしかった。

裏表が無いのですね。腹に何も隠してない。

そして自分軸があるんですね。

丸腰で話を聞いてくれるんですよ。そして自らも自分の言葉でちゃんと語ってくれるのですよ。

 

でね・・・

 

なんか、その女性を見ていて、普段の私みたいって、思いましたwww

丸腰って、わかります?

武装してないってこと。武器を持ってないってことです。

丸裸とも言える。

 

私と接したことのある方なら分かると思いますが

私って、初対面の方と会っても、全然緊張しないし

私とお客様の間に壁が無く、丸裸で会話してる感じしませんか?

裸どころか、心まで丸出しですよ。

 

自分の中に「こう見られたい」とか「こう見られたくない」というのが一切ないんですね。

(これを、武装してないとか武器を持ってない状態と言えますね)

何故なら、私の言動の基準が

自分が相手に「どう見られるか、どう思われるか」にないからなんです。

(だからお客様も、安心して打ち解けてくれるのだと。)

 

今回の従業員さんのうち、一人の方は

武装して武器をいっぱい持って

「どう見られるか?どう思われるか?」が軸になってたんですね。

(もう一件の方は、論外で、接客業に向いてない人だったのですが)

接客される側としては、めっちゃ壁を感じるし、安心感ないし、むしろ不快感があるわけです。

 

「でも、武装しないで丸裸になるって、よっぽど心の強い人とか、経験積んだツワモノじゃなければ無理だよ。」

とか思いますか?

そんなこたあ、ない!のですよ。

 

経験が長いとか、心が強い、神経図太いとか、そんなの関係ないです。

 

その言動の「原動力は何か?」

そこに鍵があるのです。

 

 

(つづく)

大好きな人々。

寒いですね。。

温かくなったり、寒くなったり。三寒四温とは言うけれど、今年はちょっと。。

気温の変化に、身体がついていかなくて、体調崩している方が多い様子です。

 

3月ももうすぐ半ばになりますが、皆さんはどんなことがありましたか?

私はこの3月上旬、自分の外側に起こった出来事を通して

普段どれだけ素晴らしいお客様に恵まれているか。を実感しました。

 

ワンネスへ通って下さっているリピーターの皆様のこと

私は、大好きなんだなあ!

 

会えるのが楽しみで、会えたら嬉しくて

話を聞くのが楽しくて

例え毎回同じような話でも、全然飽きなくて

例え重い話でも、もっと寄り添って聞いてあげたくて

自分のことのように聞いてしまう。

 

そんな大好きな人々に

自分が一番好きなことで、一番してあげたいことを

してあげられるって。。

 

私は、本当に幸せなのです。

 

リピーター様は、私の施術を受けることを、私に会うことを

毎回、楽しみにして、サロンへお越し下さっている。

 

ある方は、日常の出来ごとや、考えたこと等

次に私に会ったら話そうと思ったことを

忘れないように、いつも手帳に書いているのだと教えてくださいました。

施術中に私と話したことや、新しく気付いたことなども書いてまとめているそうです。

とっても有難いです。

 

お話しが苦手な方もいます。それでも大丈夫ですからね。

お客様のこと、心底大切に思いながら施術しています。

もしも、無意識の領域で、今は「治りたくない人」かもしれなくても

それでも、私は、私を求めて通って下さっている、お客様が大好きです。

ここに来てくださっている時間が、

毎回、安心で穏やかな時間になるように、精一杯、心を尽くしていますから。

大好きなお客様に

自分が一番好きなことで、一番してあげたいことを

してあげることが出来る。そんな日々を送れている。

 

私は、幸せです。

ありがとう。      

 

芽吹き時だから。

日中の暖かさに、春の到来を実感しますね。

気分もウキウキ。でも、眠いww いっきに緩みますからね~。

 

この時期は、冬の間に身体の中に溜め込んでいたものが、外へ外へと出てきます。

秋冬にどんな過ごし方をしてたか、わかる時期でもあります。

 

・あまりにも溜め込んでいたモノが多すぎたり

(現代人は基本的に食べ過ぎ、そして自然に分解排出できないものを食べ過ぎている)

・身体(内臓)機能が弱っていて、自力で十分に排出できなかったり

・持病のある方は、悪化したような症状がでてきたり

(人によっては何年も前に治ったと思っていた病状が出てくる場合も)

 

そういった方は、今とても身体が辛いかもしれません。

そんな時には、私の力を借りに来てくださいね。一緒にがんばりましょう!

デトックスは常に必要ですが、この時期はいつも以上に重要。

効果も出やすいですしね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、身体だけでなく、心も。溜めていたものが、出てきやすい時期ですね。

今の自分に不要になったものは、外に出ていきます。

これ、絶好のチャンスなんですよ。

ここで、しっかり出しておけば、今後、より良く生きていけるのですから。

より「自分の望む環境へ」と変化していけるのですから。

 

不要なものが出ていく際には、摩擦や衝撃が起こります。

 

凹んだり、泣いたり、怒ったり

そうなるってことは、そこに(その事柄、人間関係)変化する余地があるってこと。

そこから学べることがあるということです。

 

その時に、しっかり、自分の心をみつめてください。

 

実は、これを出来ない人が多いのです。

「自分の心を見つめる」ってこと。

そんなこと知らずに生きてるとか、それが恐いとか、で。


えっ?恐い?

そう、恐いのです。

自分の心を恐くて見つめられない人、多いです。

想像してください。

「見つめられない位に恐いものを、抱えて生きている」としたら?

…人生、辛すぎますよね。

 

けれど、無視している限り、延々と同じことが繰り返されます。

自分でちゃんと見つめて気付く、その時まで。

       

だから否が応でも見つめざるを得ないように、摩擦や衝突が起こったりする。

もしくは、身体に不調が出たりする。

身体はいつでも自分を守ってくれているから

「このままじゃダメだよ」って気付かせてくれようとしてくれるのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今こそ、自分の心をみつめて、自分の身体を愛しましょう。

 

私の施術を受けていると

自分の中にある要らないものは、どんどん外へ出ていきます。

体内の老廃物もそうだし

心の中にあるものも、思考や言葉となって出ていきます。

「なんでこんなこと思い出したんだろ?」

「なんでこんなこと話してるんだろ?」って具合に。

(施術中ずーーーっとしゃべってる人がけっこういます。最後の最後までwww)

 

・外へ出ていく感覚

・出してスッキリした感覚

それを、心と身体で実感して頂けると思います。

こんなことがマッサージで実現しちゃうなんて、すごいと思わない?

私はすごいと思うわあ~。私が受けたいわ。自分以外にそんな治療家が実在するなら。

 

※次回、自分の心を見つめる際の「ちょこっとアドバイス」を書けたら書きます。気が変わらなければw

 

<<一番大事なこと>>

本当に気付く時ってね、本やネットで、何かの教えを読んで気付くとかじゃないよ。

私のブログ読んでるだけでは、何も変わらないよ。

自分で行動して、経験して、気付くんだよ。

けれど、そんな勇気も、気力も体力もないって人は

まず身体を楽にして、エネルギーを調整&充電しましょう。

そのお手伝いを、私はしています。

「私がお手伝いしますwwww」

天下一品 東川口店

ワンネスのサロンにほど近く
天下一品東川口店がオープンしましたね!

朝からずっと行列が出来てました。人気なんですね〜。






推薦図書 「本音で生きる。」

私が常々、お客様に話していたこと、言いたくても上手く表現できなかったことが

ホリエモンこと堀江貴文さんの著書「本音で生きる」に書かれてあったので、抜粋して紹介します。

興味のある方は、購入して読んでみてください。

 

3章 本音で生きられない理由は「自意識」と「プライド」である

 

みんなプライドが高すぎる

~会社や仲間内でいるとしても、「○○にどう思われたら嫌だ」「こんなことをしたら、何を言われるかわからない」と思って、やりたいことをやれないでいる。「世間体が悪い」「人の目が気になる」というのは、僕に言わせればすべて自意識過剰だ。実際にあなたのことを注目している人は、そうはいない。多くの人は、自分以外のことになんの関心もないのだ。~

~結局、他人のことなんて、誰も気にしていない。それなのに、たいていの人は、有名人でもなんでもないのに、自分が世間から注目されていると思い込んでいる。本当は有名人ですら、誰も注目していないのに。~

~極端なことを言えば、親子や夫婦だって、相手のことを四六時中考えているわけではない。~

~結局、そんなものなのだ。だからこそ、実際には存在しない「世間」などというものを気にする必要はまったくないのだ。~

 

プライドはないほうが、みんなに愛される

~会社を辞めると世間体が悪いとか、転職に失敗すると格好が悪いとか、思うところはあるだとうが、誰もあなたのことなど気に留めていない。

~それなのに、なんでみんな、そんなに自分を防衛するんだろう。守っても、いいことなどないはずなのに。~

~特に、年をとってくると、プライドがものすごく高い人と、全然なくなる人と二極化してくるように思う。プライドの高さに慣性がついて、どんどん、どんどん高くなる人もいる。そうして、すごく気難しいおじいさんや、おばあさんになっていく。こわばった表情のまま、一人でつまらなそうにしていて、誰も話しかけてこない。「プライドをなくせば、もっと楽になれるのに」

~人間なんて誰でも一緒。ちっちゃいプライドで、身動きが取れなくなってしまう。本当に「あなたのことなんて、誰も見ていない」のだから、気にせず、言いたいことを言って、やりたいことをやればいい。プライドを低くすれば、すべてうまくいくのだ。

プライドはなくなったほうが、みんなに愛される。確実にとっつきやすくなって、人が寄ってくる。

~逆に「すごい自分でいなかればいけない」とか「相手に嫌われたらどうしよう」と思って、プライドが高くなると、結論として、相手が自分の側に来づらくなる。そう思わないだろうか?~

 

「恐い相手」は、自分のプライドがつくっている

~初対面で相手を恐く感じることもあると思う。偉い人だったり、気を使わなければいけない相手だったりすると、恐がって、うまく話せなくなってしまう。これも「プライド」からくるものだ。「相手に悪く思われたらどうしよう」とか「アホだと思われたらどうしよう」とか、そう思って話せなくなるのだ。~

 

「小利口」になるな

~ノリで動けない人は、とにかくプライドが高い。「失敗してバカだと思われたらどうしよう」「思ったことを口にして、相手から反撃されたらどうしよう」そんなことばかり心配して、「プライド」という名の壁を自分の周りに高く築き、その中に引きこもることで、弱い自分を守ろうとする。言っておくが、そうしていて得られるもは何もない。~

 

プライドのないバカが一番強い

何か事をなすためには、プライドなんて余計なものは必要ない。むしろ「プライドがなかったからできちゃった」みたいなことはたくさんある。

プライドが低ければ、傷つくことを恐れない。そして自分で希望を叶えてしまうのだ~。

~中途半端に小利口な人は、グダグダグダグダ考えているだけで、結局何もできない。結局「考える」ことができるほど利口じゃないバカが、得をしているのだ。成功なんてバカでもできる。いや、バカが一番なのだ。

 

ノリの良さでチャンスを掴む

~ノリの良い奴には、あちこちから声がかかるようになり、加速度的にいろんな経験ができるようになっていくのだ。~

~つまるところ「小利口」が一番良くない。あれこれとまことしやかに考えて、結局動けずにいる。きちんと考えられるならまだしも、その多くの考えは、自分の「プライド」を守るための言い訳だったりする。そんなことを考えるくらいなら、ノリで動いたほうがよっぽどいい。~

 

実現可能性など考えるな

やりたいことをやって成功する人は「リスク」をあまり考えていない。やる前から「成功するかどうか」「失敗する確率はどれだけか」なんて考えていたら、結局、いつまでたっても、実行には移せない。どこまでいっても「成功するかどうか」は、やってみないとわからないものだからだ。~

~こうして結局、小利口な人ほど、成功から遠ざかる。~

~親に反対された。知人からやめておいたほうが安全と言われて思いとどまった。周りにいる人に諭された結果、やろうと思っていたことを諦める人がいる。周りが認めてくれることなら、やってみようというわけだ。~

だか今の時代、周りの人間、とくに親が認めるようなことは、確実に失敗するといっても過言ではない。

これまでと同じことをやっていても、成功は出来ない。自分のやりたいことを、ノリとフィーリングでやってみるしか成功はありえない。

 

 

堀江貴文著「本音で生きる」目次

 

1章 言い訳をやめる

 言い訳をやめる

 ・「お金がない」という言い訳は無意味である

 ・やる気があれば、お金は関係ない

 ・いくらあれば、はじめられるのか?

 ・「時間がないから、できない」は、現状維持を選んでいるだけ

 ・「自分には才能がない」「凡人だからできない」といって時点で「今のままでいい」と言っているのと同じ

 ・「やり方」なんてそもそもない

 ・「自分には何もできない」と思ってはいけない

 「リスクを考えると、できない」の本当のところ

 ・本当にやりたいなら「リスク」は考えない

 「できない理由」は考えない

 ・やってみないと「自信」はつかない

 ・「言い訳」で自分を守る人達

 

2章 バランスをとるな!

 ・バランスなんかとらなくていい

 ・没頭するために必要なこと

 ・安定した仕事や人間関係など存在しない

 ・「孤独が不安」なら、結婚にすがるべきではない

 

3章 本音で生きられない理由は「自意識」と「プライド」である

4章 すべてを最適化せよ

5章 本音で生きるために必要なこと

 

 

<追記>

私もリスクなんて考えたことなかったな。1章にあるように、本当にやりたいから、「ない」の言いわけなんて出てこないのよ。前にも書いたけど、貯金ゼロ、手持ちのお金2.3万円で始めたもんね。(しかも賃貸一人暮らし)そして始めるにあたっても、誰にも相談なんてしなかった。悩まなかったし、迷わなかったら、必要ないのよ。

そういえば、私がこの仕事を始めた頃、事後報告された親は「そんなことしてたらお前は殺される!」とか言ってましたw「親や他人が認めることなら成功するわけではない」という素晴らしく分かりやすい、良い例ですww

(自分の家に見ず知らずの人を入れたり、当初やってた出張では見ず知らずの他人の家に、しかも一人で行くのでね。まあ世間知らずな親からしたら、娘が殺されそうなほど危険に感じてたんだろうなあ。)

 

 

 

治った先に何が見えているか。

本人が本気で良くなりたいと思っていて

継続してちゃんと通ってくれさえすれば、必ず結果が出ます。

本人が「こうなりたい」と明確にした、その状態になれます。

      

そして、もうひとつ。

 

「治った先に、何が見えているか?そこに希望はあるか?」

「今よりももっと幸せになれる!と思えているか?」

ここがハッキリしている人は、必ず、良くなります。

 

でも、ここの部分が、見えていない人が、けっこう多い。

       

「治った先」そこに何もない。

または

「治ったら都合が悪い」


このブログでも何度か書いてきた「治りたくない人々」なんですね。

 

関連記事↓

治りたくない人々。

繰り返す人々。

なかなか治らない人へ。及び、現在病を抱えている人へ。

不幸でいたい人々。

       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「治ってしまったら、都合が悪い。」って何?

と気になる方は

過去記事に記してありますので、上記リンクをご参照ください。

 

私の場合は、過去に、自分を殺して生きていました。

全ての感情を抑えていた。そうすることで自分を守っていたのです。

全ての言動は「周りの人の目」を元にしていて

やりたくないことをやって、やりたくない仕事をして。

そして、病気になっていったのですが

「治ってしまったら、またあの地獄に戻らなければいけない」

「でもそれ以外に生きる術はない」

と思い込んでいたんですね。

ものすごい恐怖が「治った先」にあったわけです。

「やりたくないことはやらない、ていうかできない!」

「元気な自分で堂々と、やりたいことだけして生きてく!」

と決めた頃に、すっかり良くなりました。

まあ、そう決心するに至るまで、

大きな体験というか、きっかけというか、色んなことがありましたけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それから

「○○に愛されていない」と思い込んで、病気になっている人の多いこと。

だから病気になって

その○○が、どれだけ心配してくれるか

どれだけ特別扱いしてくれるか、相手の出方を見て、愛情確認をする。

 

治ってしまったら

・誰々に心配してもらえなくなる

・誰々の愛情を確認する術を失う

・自分の存在意義を確認する術を失う

 

そういった強い恐怖

「治りたくない人」の「治った先」には見えています。

それでは、治らなくて当然ですよね。。。

 

全部、間違った思い込みなんだけどね。

 

まあ、そうやって生きていきたいのなら

ずっとそれでいいなら、いいんですけどね。

       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こういった方は、

最初の最悪の状態(生活に支障がある程の痛み苦しみ)からは脱することはできますが

ある程度のところまで行くと、止まるんですね。

本人的にしんどすぎない程度のところで、止まる。

または、良くなったり悪くなったりを繰り返す。

(愛情不足になってくると、病気をぶり返す)

※病気が治ってくる過程で

良くなったり悪くなったり、振り戻しが起こることもあるので

全ての方がそうだとは限りません。

 

そして、痛み探しをしながらの毎日を送る。

「痛み」=「言い訳」=「物事の本質から目をそらすための道具」

なんですね。

過去の私がそうでしたからね。

あの頃の私は、すっかり治ってしまうことが怖かったのです。

 

自分は誰に向かって言い訳をしているのか?

自分は誰の許可を欲しがっているのか?

(誰の目を気にしているのか)

自分は誰の愛情が欲しいのか?

(誰に愛されてないと思っているのか)

自分は誰に心配してもらいたいのか?

(誰に心配してもらえてないと思っているのか)

 

ここんとこ、ちゃんと見つめて、はっきりさせてみませんか?

そして、いつか

もうそんなのどうでもいいや!と思えてきたら、本当に楽になれますよ。

生きていくことが。

       

病気じゃなれば愛されないとか、そんなの幻です。

「どんな状態の自分であっても、人の愛を受け取れるし、自分も人を愛せる!」

と自分で自分に許可できれば、そうなれるのに。

 

ていうか、私が見る限り

ちゃんと、家族が見捨てないでずっとそばにいてくれてる、

愛されて、守られている人に限って

「病気じゃなければ愛されない」ってなっちゃってるんです。

(幼少期の体験が元になって癖がついちゃっている人が多い)

       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

けれど、身体が辛すぎで、エネルギーが枯渇していると

自分に許可するとか、自分の心をちゃんと見つめるとか

そんな力も出てこないんですよね。

なので「まずは身体から。」なんですね。

そこんとこのお手伝いを、私はしているのです。

 

私の施術を継続して受けていくうちに、生命力がついてくると

最初は無気力で、最低限のことするので精一杯だったのが

ちょっとしたやってみたいことが、出てきます。

(なんか作りたいとか、カフェ巡りしてみたいとか、一人旅したいとか)

気力も体力もあるから、それが、できちゃって、楽しくて。

その後に、また次のやりたいことがでてきて。。。

すごい勇気を出して何かをするとか、変えるとかじゃなく

「ちょっとしたこと」の繰り返しだから

それも楽しみながらだから、全然大変じゃないのです。

そういう日々を送っていると

気付いたら、今までと同じ生活でも、見える景色が違っている。

 

そして、半年、1年後、3年後 

今から想像もできないような自分になっている。

 

「こわい」と思っていたことが、全然怖くなくなっていて

「無理!」と思っていたことが、なんてことなかったりして

ずっとあった不安も、どっかいっちゃってて

「自分らしく生きる」ってことを、自分で許可できるようになってくる。

 

「自分らしく生きる」って、何も壮大なことでなくて

「人の目を気にしないで生きる」ってことです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実態のない「世間の目」の奴隷のようになって生きている。

世の中、そんな人が、実に多い。

そういったマインドが、「体調不良という理由」でわが身を守る。

という術を生み出している。

 

たぶんね、病院に来ている患者さんの8割は、潜在的にそういうマインドの持ち主だと思うなー。

何の根拠もない、ただの勘だけど。

 

※「多くの人が、実態のない世間の目。の奴隷になっている」と常々、私が感じていたことを

ホリエモンの著書に上手く書かれてあったので、次回、ちらっと紹介したいと思います。

 

心に穏やかさを。

寒暖の差が激しすぎて、気候も気温も不安定すぎて

身体だけでなく、心も不安定になってきてる方が多い様子。
もともと持病のある方は、その症状が強く出たり
不安定気味な方は、異様な落込みや不安感が強く出て
ここんとこ、とくに辛いでしょう。
私の施術受けに来てくださいね。
身体が楽になって、心が穏やかになって
笑顔になれますから。
今日も初めてのお客様が続けてみえました。
来てよかった〜!と、
お客様本来の優しい可愛らしい笑顔で、おっしゃってくださいました。
人は本当に満たされると、顔が変わります。
施術後のご自分の顔、とくに瞳を見て、確かめてくださいね。

穏やかで優しいエネルギーの写真が撮れました。

写真にはカメラマンの波動がそのまま出ます。
この写真が、私が発している波動、エネルギーの状態といえます。
癒されるでしょ?笑

気に入ったから、スマホの壁紙にしちゃった(^-^)

自由になりたい人へ。

執着がなくなると、自由になれます。

自分の中の様々な執着が
自分を縛り、不自由にさせています。
 
執着がなくなる。とは… 
 
気になって仕方がないことが 
(特定の人や事柄に対し、怒る、傷つく、怖がる、疑うなど) 
全く気にならなくなったり 
 
ずっと許せなかったこと(人)が 
許せるようになったり 
 
こうじゃなきゃ!と思っていたことが 
別にどうでもいいや!と思えたり 
 
これだけで 
今の悩み苦しみの、ほとんどが解決します。 
 
気持ちの問題じゃない。って? 
 
いやいや 
 
人間関係、家族のこと、仕事のこと 
身体の悩み、病気も 
お金のことも 
全て根っこは、気持ちの問題なんですよ。 
 
根底にある我が意識=気持ちが変わるだけで 
それらのことも変わってきます。 
つまりは 
悩みというのは、自分の意識が作り出しているのです。 
 
とはいえ 
 
自分が何に執着してるのかさえ、よく分からない
分かってはいても、どうしたらいいか分からない 
気にするなって言われたって無理だし 
 
とかいう方は 
 
まずは身体を楽にして。 
も〜毎回毎回腐るほど言ってますか 
まずは身体から。だからね。 
嘘じゃないから、ホントだから。 
 
ワンネスに来てくださって 
身体が楽になって、エネルギーが変わって 
心が安心感や幸福感で満たされて 
 
すると 
 
みなさん、徐々に執着が外れていくんですね。 
身体が自由になっていく。 
心が自由になっていく。 
自分で設けていた制限が外れていく。 
だから、行動も自由度が増してくる。 
すると、環境も変わってくる。 
 
要らないものを手放した後は 
本当に必要なものが入ってくるから 
やりたいこと、やれることが出てきて 
さらに自由度が増す。 
 
2回3回受けただけとか 
たまに限界越えて辛すぎる時だけ受けた、とかだと 
はっきり目に見えた変化って、感じないかも。 
人によるけど。 
(意識や行動のことね) 
 
身体の不調をしっかり改善していくこと。 
その後、体調良くても、その維持の為に受けていって
定期的にエネルギーをクリアにして 
エネルギーの流れを良く保つこと。が大切。 
その状態で生活する中に、執着が外れていきます。 
実生活で自分自身で変化していける。 
半年後、1年後、3年後、今とは違いますよ。
 
だから私の施術を 
継続して、定期的に受けていただきたいんですね。 
これを体験してもらいたいから。  
(もちろん疲れた時だけ、たまに利用したいという方にも、しっかりお役にたてますので大歓迎です!みなさん遠慮せずに来てくださいね☆) 
 
まず「ものの見え方が変わってくる。」 
ぜひ、これを体感してください。 
 

今週のお花。

チューリップ、フリージア。春のお花。

日々、表情が変わります。

ワンネスへ来てくださったら

身体が楽になるだけでなく、気持ちもパッと明るく切り替わりますよ。

皆が、毎日笑顔で暮らせますように。

 

浄化してくれる声の主。

人の声の入った音楽は、マイケルとフレディしか聴けない私でしたが

(それ以外は雑音に聴こえてしまい、疲れている時は体調が悪くなる)

ああ。。現代に生きている人で、魂の美しいシンガーがいたんですね。

知るのが遅かった。結成10年たってるんですね。

 

ワンオクのタカ。

 

いやあ、声、いいわ。

ライブ映像も見たけど、若い頃のマイケルみたい。ダンスはせずとも。

このままいったら、もっとすごいことになるだろうな、このバンド。

マイケルみたいになっちゃうかも。日本からマイケルみたいな世界的アーティストが出る。

それも日本語(日本の魂)を世界に広める。そんな感じがしています。

 

えこひいき。

「先生も大変ね。私の話、こんなに聞かされて。他のお客さんもそうでしょ。」
「先生、疲れるでしょう?」

先日、リピーター様が、
私の立場を慮って仰ってくださいました。

お客様は、私の前では、実に色々な話しをしてくださいます。

今まで誰にも言えなかった。とか
こんな話し他の人にはできない。といった
恥ずかしい話、複雑な話、重い話、などなど。

私の施術を受けると
身体だけでなく、心に溜め込んでいるもの
外に出したほうが良いものは
どんどん出て行きます。

そんなふうにして吐き出されていくお客様の話。
人によってはご滞在時間みっちりと、私は聞かされてますが
不思議とね、疲れないのですよ。
話しを聞くのが嫌だとも思いません。

むしろ、もっと聞いて、もっと知りたい。
もっと分かってあげたい。と思ってます。

何故かといえば
好きだから。です。あなたのことが。全部。
良くなって欲しい。と、心から思っているから。です。

その私の心が、お客様に伝わるから
お客様も安心して、心を開いてくださるのだと思います。

これは、技術とかではないですね
ただただ、真心があるかどうか。だと思います。

本当に、羨ましいですね。リピーター様が。
そんなふうにしてくれるセラピストがいるって。


ワンネスのお部屋は、オリジナルの方法で
完全に浄化してあります。
そしてサロン全体が完全に貸切になるという
プライベート感、安心感。

このお部屋に入っただけで
身体の力が抜けて楽になるとか
気持ちが落ち着くとか、確実にありますね。
みなさん、重い鎧を脱いで、素顔を見せてくださいます。

もちろん
ただ静かにリラックスして受けていたい。
眠いから眠りたい。という方もいますので
お客様が黙っていらっしゃれば
私から話しかけることも、あまりありません。
無口なお客様も大歓迎ですよ。
お客様に合わせて接客していますので、ご安心くださいね(^-^)






繰り返す人々。

「健康は大事だと思いますか?」と聞いたら、ほぼ全員が、YES!と答えるでしょう。

 

けれど。。

 

「あなたは、自分の身体を大事にしていますか?」と聞いたら

YES!と答えられる人は、何人いるだろうか?

 

健康で、元気でなければ、やりたいこともできないし

日常生活も楽しく過ごせなくなるし

食べたいものだって食べれなくなるかもしれないし

人に優しくなんて、そんな余裕なくなるし

大切な家族や友人にも、してあげたいことが出来なくなり

他人に、心配も迷惑もかけることになるでしょう

 

「私は自分の身体よりも子供が大事です!」なんて

自分が病気になったら、大事な子供を守ることなんて出来ないでしょうが!

身体ボロボロで、ご飯もつくれない、働けない。

メンタルボロボロで、鬱のお母さんが、どうやって子供を守るの?

 

身体が健康で元気でいること。

「まずは身体から」

このブログでも何度も何度も、もう飽きるくらいに言ってますが

理解できる人は、残念ながら、ほんの一握りです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

辛くて仕方ない、痛くて仕方ない時は

「誰か助けて!」と、その苦痛から逃れる為に

何を置いても、身体を治すことを優先します。

これは、誰でもできること。

 

けれど、過去にワンネスに来てくださった方でもいらっしゃいますが

最初の一番辛かった時期を乗り越えると

とたんに優先順位が下がるのですね、身体をメンテナンスすることが。

仕事が、とか、用事が、といって

それらが優先されていく。

ご自分で食事に気を付けたり、適度な運動をできているなら良いですが

何も出来てない人に限って

調子が良くなると、とたんに身体を蔑ろにする。

 

それでも、ずっと元気なままでいけるなら、全然いいのです。本当に。

何もしてなくても元気な人はいますし

あなたがそういう人なら、問題ないのです。

まして、何を優先するかは、本人次第だし、その人の人生なのだから。

 

でもね、考えてみてください。

 

「身体に不調が出る」ということは

たまたまとか、運が悪かったとかそういうことではなくて

「本人の生活態度や意識に、修正すべきことがある」ということ。

そこに気付ける人はいないし

そこに気付けないから、ずっと同じことを繰り返すのです。

 

治って(治ったようにみえて)も、また辛くなる。その繰り返し。

それは、医者や治療家がヤブだとか腕が悪いとかではなくて

自分自身をしっかり見つめて、修正すべきところを修正していないから

そこに原因があるから、同じことが延々と繰り返されていくのです。

貴女自身が、自分で気付いて行動する、その時まで。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これはね、身体、病気のことだけでなく

家庭のこと、人間関係や、仕事の悩みでも、原理は同じです。

 

環境を変えたり、人のせいにしたりしていても、また同じ悩みを繰り返す。

薬で抑えたり、手術で悪い所を取っても、また同じ症状が出る。

なぜなら、そこには必ず、自分自身で変えていくべきことがあるから。

学びを修了しないと、同じ試験は繰り返されるのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そこでね、どうしても、生命力が弱いと

変えるとか、変わりたいとか、そこまで思えないんですね。怖くて。

分かります。私もそうだったから。

生き方そのものを変えていかなくてはいけない、怖くてそんなことできない。

(実際は、怖いっていうのは幻で、全然簡単なことなのだけど)

 

だから、まずは身体を楽にして、心に穏やかさを、安心感を得てもらうこと。

生命力をつけていくこと。

そこから、なんです。

私は、そのお手伝いをしています。

 

そして、私のところに来てくださっていて

病気や、人間関係の悩みに支配されて、生き辛くなっている方には

様子をみてですが、言うことがあります。

「自分の中に変えるべきものがあるから、そうなったのかもしれませんね」と。

(人によって言い方は違いますし、めちゃめちゃソフトに言いますよ)

この人なら、この言葉を受け止められるし

もう変われるところまでエネルギーが出てきていると思った方のみ、ですが。

 

(私が言わなくても、ご自分で気付いていく方、変わっていく方もとても多いです)

(本当に心身が健康で満たされていくと、そうなるのですよ)

 

それで、お客様が受け止められなかったら、それまでだし

それで、私のことが嫌になって、二度と来なくなっても、仕方ないと思って

そうします。

お医者さんも、家族や友人だって、そんなこと言ってくれませんよ。

 

嫌われても構わない、お客さん失って売り上げ減っても構わない。

それでもアドバイスする。って

それって、そこに何があると思いますか?

 

目の前にいる「相手の幸せを願う気持ち」です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ある程度回復してから

つらくない状態の時も、施術を入れていくと

体質改善、若返り、美容効果

意識の向上、すなわち生活の変化

これらの変化が出てきます。

 

これって、いつもいつも言ってますよね、私。

でも、理解できる人は少ない。

痛くもかゆくもないのにワンネスに来てくださっている方は

ほんの一握りです。

 

だから、リピーターさまは、相当意識高いし、そこんとこ誇らしく思っていいし

自信持っていいですよ!

「こうなりたい」「こうしたい」といったビジョンを明確にしていきましょうね。

それだけで、そうなれるから(o^v^o)

 

骨盤矯正の疑問。

私たちが、身体を動かす時、脳は筋肉に指令を出します。

骨ではありません。筋肉に、です。

指令を受けた筋肉は、動いて、骨を動かします。そして、身体は様々な動作を行います。

 

骨(関節)を動かしているのは、筋肉なのですね。

骨(関節)それ自体は、自分で動きません。

その周りに付いている筋肉が、伸びたり縮んだりして、骨(関節)は動きます。

 

ゆえに

       

「身体が歪んでいる」というのは、その原因は

骨の周りの筋肉に癖があり、硬直しているその方向に骨が引っ張られたりしてズレている、ということ。

※事故などで骨そのものがズレたり、脱臼している場合、靱帯に問題がある場合は、この限りではありません。

 

で、よくある「矯正」ですが

ゴキッとか、ポキポキって、人の力で骨だけ動かしても、

骨の周りについている筋肉の癖がそのままなら、すぐ元に戻るんですね。

 

だから、筋肉の癖(硬直)を解いてあげないといけない。

これを、ワンネスでは

独自の「テンションリリース」という施術で行っています。

 

硬直した筋肉を、グイグイ押したり揉んだりしても意味がありません。

それでは硬直は取れないし、余計に硬くなります。

       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

で、もうひとつ、大事なのが

「じゃあ、なんで筋肉が硬直しちゃうの?癖がついちゃうの?」

ってところです。

 

整体院とかでは、よく「姿勢が悪いから」って言われると思うんですが

ワンネスでは、ほとんど姿勢の注意はしません。

だって、身体はいつでも、あなたのことを守ってくれて、そうなっているから。

体調が良ければ、メンタルが調子良ければ、自然と姿勢が変わってくるもん。

それに筋肉に強力な癖がついているのに、頑張って姿勢変えても、数分しかもたないもんね。

 

ほとんどの場合、内臓の不調をかばう為に、筋肉が硬直して癖がついています。

(スポーツや労働、事故等で、筋肉に過剰に負荷がかかって硬直したケースは除く)

なので、根本原因である、内臓の不調を改善させていくことが、最も大事なんですね。

全ての、肩凝りも、腰痛も、足や手の痛みも。ほぼ、ここに原因があります。

(で、この場合の内臓疲労は、病院の検査では異常なし。だったりします)

 

これを、ワンネスでは「内臓調整」で対応しています。

ダイレクトに臓器に手当てする直接法と

経絡やツボや反射区に手当てする間接法と

両方やってます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ここまでを、まとめますと

 

内臓が疲れる(弱る)

→筋肉が硬直する(痛みやダルさが出る)

→関節、脊柱、骨盤が歪む

 

こうなってるので、矯正で骨だけ動かしても、元に戻っちゃうってことです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

で、もっと掘り下げて

「じゃあなんで、内臓が弱っちゃうの?」ってなると

それは、個人によって色々ありますね。

 

ほとんどの人は、食べ過ぎ飲み過ぎ、早食い。です。

それから、薬剤や化学物質の摂取。

私は薬飲んでません!って人でも、食べ物には大量の添加物や農薬が入ってますよね。

あとは、身体に合わない食べ物。アレルギーが出てなくても、身体に合ってない食べ物ってありますよ。

異常気象や、PM2.5などの大気汚染、放射能の影響も大きいです。

 

なので、ワンネスでは

体内の毒素を排出(デトックス)させる施術を行っています。

※食べ方など生活態度の改善や、口に入れる物の質を良くすることは、ご自分でやってください。

※もちろん、働き過ぎ、睡眠不足も影響あります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、メンタル、意識の問題。これが根深いです。

クヨクヨ思い悩んでいれば、胃にくるし

いつも怒ってイライラしていたり、怒りを抑えて生きていれば、肝臓が弱るし

安恐怖が強ければ、腎臓にくるし

悲しみが強ければ、肺にくるし

それだけじゃなくて、いろいろあるし

んで、全ての臓器は関連しているので、どれか一個だけ弱るってこともなく。

あとは、前から何度も記事にしている「治りたくない人」っていうことも。

 

そこで、ワンネスでは

心の疲労に対応する施術を行っています。

自律神経の働きを整えるっていうのは、当たり前にやってます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんか、ここまで書いたけど、けっこう凄くない?

 

これ以外にも、エネルギー調整で

女性性をアップさせたり、エネルギークリアにしたり

小顔調整で顔まで綺麗にするし

(小顔調整には美容だけでなく、気の流れを変えたり、メンタル良くする効果あり)

 あ、あとリンパも流してるし。

 

こんなに出来るって、すごいなーっていうか

こんなに出来る人がいたら、私がお願いしたいですよ!ほんと。

 

だから、10分1000円だとか、60分2980円のクイックと比較して

この店は高いとか言う人には、絶対に!来て欲しくないんですよ。

 

リピーターさまへ☆

私がいつも施術しながら、あーだこーだずっとお話ししてたり

お客様のヘビーな話聞きながら、一緒になって真剣に考えてたり

時にくだらない下ネタまであって、大笑いしたりしながら

でも、ここまでやってるなんて、知ってましたか?(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

すみません、今日も長くなりました。

 

けっきょく、タイトルの「骨盤矯正の疑問」ですが

ボキッ!グイッ!ってやっても、元に戻るから意味ないっていうのは、前述した通りで

それだけでなく

 

骨盤っていうのは、女性の場合は(正確には男性もなんだけど)

月経の周期に合わせて、閉じたり開いたりしています。

生理に向かって開いていき、生理が終わると閉じていく(締っていく)。

一日の中でも、朝は閉じていて、夕方に向かって開いていきます。

 

なので、やたらめったら、骨盤閉めて、小尻にすればいいってわけではない。

むしろ閉めないほうが良い時もある。

 

骨盤に動きが出るようにしてあげるのが、一番良い。

骨盤周りの筋肉の癖をクリアにして、よく動くようにしてあげること。

それに合わせて、内臓の調子を良くしてあげて。

 

なにしろ、繰り返しますが

身体はいつでも、あなたのことを守ってくれていて、そうなっている。

のですからね。