何も見ずに、信じる力。


明けまして おめでとうございます。

タイトルは
2018年10月から、2019年元旦にかけて
私が、本来の自分に立ち還って
元々あったことに氣付いた「私の力」です
何も見なくても信じられる
元々、私はそういう人間なんです
それができる人間なんです

何を隠そう、仕事においては
私はいつも
それができているではないですか

お客様が、普段どんなことをしていようと
どんな価値観、思考をもっていようと
そんなことで、お客様を計ってはいなくて
( ほんと「そんなこと」なのよ )

相手の命、魂だけを感じているのです

・・・・・・・・・・・・・・・

それなのに、プライベートになると
とたんに、その力を忘れてしまって、、、

幼少期の不安や恐怖の体験から
パターン化された

「私は愛されてないかもしれない」
「私は捨てられるかもしれない」
「私には価値がないのかもしれない」

そういった古い観念に、支配され、、、

相手が何してくれた、何言ってくれた
誰かが何を言っていた
そんなことで、相手の気持ちを計って

「愛されてるか?」
「捨てられないか?」
「私に価値があるのか?」

確認しようとしていました

だから、そこに不調和、ノイズが発生した
だから苦しくなって
エネルギーも、思考も言動も、狂って
自分を見失った

ほんと、自分何やってるの?でした

・・・・・・・・・・・・・・・

私は、もうとっくの昔から

何も見ずとも、人の心を感じられるし
何も見ずとも、人の心を信じられます

私は、そういう人間です

過去の傷?
過去のトラウマ?

そんなもの
人になんとかしてもらうものではない!

そんなパターンは
自分にはもう必要ないと氣付いたら
いますぐに、捨てられるもの

私は、捨てました!

捨てられてない人がいるなら
自分の生き辛さを
誰かの責任にしていたほうが
都合が良いから、楽だから
まだそうしていたいだけ
(でもね、私がそうであったように、そういう時期、その過程がそれぞれに必要でもあるんですね)
トラウマって、きっと、そういうものです


・・・・・・・・・・・・・・・


「何も見ずとも、信じられる力」

これは、私だけでなく
人が元来、持っている力です。
皆さまが、その力を思い出せるよう
私がお手伝いします。

「まずは、身体から」

お客様のエネルギーを浄化し
生命力を上げる
そのお手伝いを
2019年も、笑いながらやっていきます!

今年も、よろしくお願いします♡

私の力を思い出させてくれて

古いトラウマを捨てる機会を与えてくれ
新しい世界に連れて来てくれた
親愛なるあなたに、心から感謝します

ありがとう。

私は愛を受け取ります
私は愛を与えます
私は愛で満ち溢れています